ぴーこのあれこれ

交通費

未分類

明日は雪だ雪だと予報士が言うけど、今日は朝から天気が良かった。
勿体ないから電車に乗ってきた。いい気持ち。家族連れ赤ちゃん、小さな子供たち、
他人でも可愛いわ。つい頬が緩んでしまう。車窓の風景も心なしか早春の息吹が
感じられて来る春を思い起こさせる。解放感を味わいながら2時間乗ってきた。

それにしても私の年金は殆ど交通費になってしまう。医療費にかかるより良いと思うけど
毎月相当な額になるわ。これまでも電車やタクシーに乗って好奇心を満足させてきたから
悔いはないけど。もともと物欲はないし、化粧はしないし髪も染めたことがない。
だから何とかやりくり出来たけど、これから何があるか分からない。少し倹約しなくちゃ。
なんてもう遅いかな。でもいつまで外出できるか分からないから乗りたいのよね。
もう遠出は出来なくなったしせいぜい電車で四季の移ろいを楽しみたいわ。

3人娘

未分類

Y医師に「暇つぶし? 生きがい?」なんて言われた「おしゃべり場」に行ってきた。
福祉センターである。3回目かしら。前回に出会った以前田園調布に住んでいたという
Hさん、87歳、今回初めて出会ったNさん、76歳、そして私。仲良くおしゃべりしていたら
ボランティアの女性に「3人娘」と命名されてしまった。O型、A型、B型である。
血液型は関係ないかもしれないけど好奇心旺盛で遠慮なくしゃべるところは
共通しているようだ。

その日も盛況、数えてみたら37人、男性は15人だった。隣に座っていた男性Tさんに
「介護問題をどう思いますか?」と聞かれた。「まだ具体的に実感はないですが
いずれのことを考えると戸惑うばかりです」と言うしかなかった。いつも思うけど
男性の知見、識見、情報量は女性とは比べものにならないわ。
そんな意味からも「お喋り場」は価値があると思う。「3人娘」と命名されてしまったし
これからも楽しみに出かけよう。こんなに早く結果が出るとは思わなかった。
やはり行動あるのみね。

お食事会

未分類

親しい友達4人でやっとお食事会に行ってきた。
普段なかなか会えない人も誘ってやっと会えたという感じだった。
この歳になるとそれぞれの事情で誰かが欠けてしまう。だから貴重な一日となった。
90歳2人、84歳、私である。今のところ皆元気で楽しい会話ができる。

今年の目標は? と聞いてみた。異口同音に元気で日々を送ること、と言った。
この歳になると多くは望めないものね。人生の満足度も聞いてみた。
みな80%以上と言う。そうでしょうね。過ごしてきた日々は違うけどそう言える
ということは幸せだったということね。90歳のNさんが言った。「こんな話ができる
グループはかけがえがないわ。最後まで楽しみましょうね」と。
先のことを考えると不安になるけど、それぞれの日々を頑張りましょうと励まし合って
散会した。いつまでも続くと良いけれど。

目標は?

未分類

暮れにY医院を受診した時のこと。診察のあとY医師に聞かれた。「来年の目標は?」
「そうですね。取りあえず元気で過ごすことでしょうか。でも最近色々なことが
面倒になってきました」「めんどくさいことはやらなくていいよ。義務じゃないんだから。
誰に強制されることでもないし・・・」「そうですよね」とは言ったものの、そんなに簡単に
割り切ることはできないわ・・・とも思った。

そして聞かれもしないのに「最近おしゃべり場に行っているのです」「おしゃべり場? 暇つぶし?
生きがい?」 「どちらでもないですが、何かお喋りしたくて・・・40人ほど集まるのですよ」
「医者でも仕事としてやっている人と生活のためにやっている人、名誉とか信頼とか
いろいろだよ」「先生はお仕事ですよね?」などなど。「すみません。余計なお喋りをしてしまって
・・・」「私も勉強になりましたよ」40代半ばの医師、メンドクサイ患者だと思っただろうな。
でもどんどん言葉が出てきちゃうのだもの。本当はもっと喋りたかった。

1週間ぶりの電車

未分類

もう6日、早いわね。今日も好天でやっと電車に乗ってきた。1週間ぶりだわ。
今年のお正月もよく動いた。動けて有り難いこと。杖なので行動は遅いけど
雑用は果てしなくあるから仕方ない。整骨院の先生の年賀状に
「今年も痛みがなく歩けると良いですね」とあった。嬉しいこと!
女性は嫌でも家事雑用に追われる。でも動くからきっと男性より寿命が長いんだと思う。
もちろん例外はあるけどね。わたしも当分大丈夫そう?  なんてね。

ところで電車はやっぱり最高! 振動と音に身を任せてのんびり空を眺める。
富士山も見えたわ。でも杖の人は見かけなかった。また桜も咲くわね。
そうそう、昨日地震があった。お正月早々ちょっと気になる。大地震が来なければいいけれど。
やっぱり地震は怖いから遠くへ行くのは止めよう。でも久しぶりの電車は楽しかった。
今年もせいぜいお世話になるのでしょうね。




プロフィール

ぴーこ

Author:ぴーこ
やはり、何か言いたくて・・・おばあちゃんですが・・・

最新記事

最新コメント

ランキング

月別アーカイブ

リンク

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR