ぴーこのあれこれ

あれこれ

未分類

寒くなったので厚手の靴下を買おうかなと思って商標施設に出かけた。
センターコートはハロウィンの飾り付けが賑やかで眺めながら思い出を辿っていた。
週末にはイベントも開催されるので周囲には長椅子が置かれ、多くのお年寄りが
所在無げに座っていた。こうして時間を過ごしている人たち、たまにはいいかなと
思ってしまった。電車もいいけどこんな空間も癒されるかもしれない。

先日、息子が泊まりに来た。特別の話はなかったけど安否確認だったのかな。
年に3,4回しか会わないのに話しているうちにやっぱり子供だな、息子だなと
思った。会話にも無理がない。ツーカーなのだ。夫とはこうはいかない。
アハハハ・・・。娘とは週1回電話で喋るけどやっぱり親子。どちらも有り難い
存在だわ。
杖を付いて出来る限りのサービスをした私。とても楽しかったけど、さすがに疲れた。
でもいい時間だったなぁ!

頼りなくなった

未分類

来週水曜日はお喋り会の予定日だが、誰からも連絡がないのでSさんに電話してみた。
Sさんは89歳、風邪をひいて調子が悪いと言った。Nさんも同年齢だがこちらも元気がない。
もう一人のKさんは90歳、膝が悪くて一人では外出できなくなったらしい。
これでも私が一番を若いのだ。みな頼りなくなった。私が仕切るしかなくなった。
活発に行動してきた彼女たちも危なっかしくなってきた。いずれわが身だけどね。
場所と時間を確認する。出られる人だけでも集まりましょうということになった。
話をすれば元気が出ることもあるものね。

朝 息子から電話があった。今夜泊まりに来るらしい。どんな話があるのだろう。
ペットボトルがなかなか開かなくなった。タオルを絞る力が不足してきた。
主婦としての仕事は老いても果てしなくある。取りあえず元気でいられることに感謝。

衣替え

未分類

また衣替えの季節がやってきた。大方の洋服は2階に置いてあるので
取りに行くのが大変だ。杖を付いて洋服を持って上り下りなんてできなくなった。
そこでジャケットでも買おうかと出かけた。試着がまた大変。適当なところで
妥協してしまう。なので気に入らない洋服が増えていく。断捨離したいけど
体力もないし力もない。夫に頼んでもなかなか思うようにやってくれない。
これでまた疲れる。あ~ぁ、歳は取りたくないわね。

それでもたまには新品を着たいしね。やっと気に入ったジャケットを見つけて
買ったのはいいけど持って帰るのが重い。そこで2枚買って送ってもらうことにした。
「老い」って悲しいな。実感の日々である。
今日も終わった。今日もなんだかんだで動いていた。お婆ちゃんになっても細切れ動きで
元気で過ごしたいと思う。

10月

未分類

今月はどんな日々が待っているのだろう。
先日、血液検査の結果を聞くためにY医院へ出かけた。肝機能が少し高かっただけで
あとはOKだった。特別気を付けているわけではないけど粗食がいいのかな。
美食したくても買い物も調理もままならなくなってきたので簡単料理ばかりだ。
仕事もしていないし高齢になったら粗食で充分なのね。よく肉や魚を食べなさいというけど
摂りすぎるから病気になるんだわ。何ごとも過ぎたるは及ばざるがごとし、ね。

美容室へ行ったら常連のTさんがいた。彼女もよく出かける。群れるのは好きじゃない。
いつも誰かに合わせるなんて時間が勿体ないと言った。彼女、佐賀県生まれ。さすがね。
私も自分のタイミングで出かける。もちろん友達ともできるかぎり行動してきたけど
長年付き合ってきた友達もだんだん出られなくなってきた。淋しいけど仕方ない。
ますます単独行動が多くなるわね。

あれこれ

未分類

美容室へ出かけた。この頃人がいない。いつも空いている。ポツンと座っている店主。
気の毒になってしまう。住宅街にあるから若い人はほとんど来ない。私世代が多かったけど
車いすになったり施設へ入ったりして来られなくなったのが原因らしい。
淋しいわね。あんなに賑やかで社交場みたいだったのに・・・。
少子高齢化はこんなところまで影響があるのね。私だっていつまで歩けるか分からない。
でも歩けるうちは利用したいので「頑張ってくださいね」といつも声を掛けている。

杖になって4年が過ぎた。なんと早いこと。パニックにもならず何とか歩いてきた私。
そしてこれからも続く。老いは加速している。髪も頭頂部が薄くなったし、気が付いたら
眉毛が細くなっている。擦り切れたんだわ。化粧もせず眉毛なんてかいたこともない。

細切れでもいいから歩いたほうが良いとテレビで言っていた。その点なら大丈夫。座っていたくても
まぁ、細かい動きは果てしなくある。お婆ちゃんがおじいちゃんより長命なのはそんなところも関係しているかな。
でも寿命は分からない。明日かも知れないしね。今日を頑張ろう。

プロフィール

ぴーこ

Author:ぴーこ
やはり、何か言いたくて・・・おばあちゃんですが・・・

最新記事

最新コメント

ランキング

月別アーカイブ

リンク

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR