ぴーこのあれこれ

ひとり暮らし?

未分類

夫が腸の癒着で入院した。夫は7年前大腸がんの手術をしているのでなり易いらしい。
2年まえは、わたしはまだ杖ではなかったので余裕だったし一人の時間を楽しんだ。
ところが今回は杖である。杖をついての家事雑用は結構きつかった。
まるで一人暮らしの予行練習をしたみたいだ。

重い物や日用品の買い物は夫の仕事になっている。ごみ出しや新聞郵便物も夫の
係りだ。これらを杖で動くのは大変だったし疲れたわ。
お陰さまで昨日退院したけれど、これからもっと歳を取ったらさぞかし大変だろうと
と思ってしまった。あぁ、疲れた。
スポンサーサイト

コメントの投稿

Secret

comment

◆退院よかったですね

どうぞ休養されて、お大事にお過ごしください。
私の一人暮らしも15年余、初めは若いので独身を謳歌していましたが、
最近はそうもいかなくなりました。
何とか時間はかかりますが、家事はこなしていますが、
これからが「正念場」です。

家事は大変でしょう?これからは又ご主人様に助けて頂けるのですか?

◆No title

>Reiさん

ありがとうございます。
Reiさんは、お一人でやっていらっしゃるんだなぁ・・と思っていました。
ほんと、一人暮らしの日々がいかに大変かを思い知らされました。
加齢による体力気力の低下も心配ですね。いい経験になりました。
これからは老夫婦の暮らしを大切にしようと思います。

◆No title

ご主人、退院、おめでとうございます。
よかったー!軽くすんで。
一人暮らしの予行練習をなさったのね。
二人でやってた家事を、一人でするの難儀ですよね。
ご主人の有難さ、胆にめいじたでしょうね。
これから、協力しあって、暮らしていくしかありませんね。
私も見習って、老後を暮らそうと思います。
インフルエンザ、肺炎流行っているから、気をつけて下さい。

◆No title

>やまあらしさん

ありがとうございます。
8日間の入院でしたが今回で2度目です。
前回はそれ程感じませんでしたが、杖になっての家事は思ったより
大変でした。夫は元々元気なのでもう平常に動いています。
これからはお互い協力していくしかありません。
思いがけずひとり暮らしを体験してしまいました。

◆No title

旦那様の退院、おめでとうございます。
力仕事とかは、うちも頼っていますから、一人でとなるといろいろ工夫せねばです。
うちの場合は私が入院した方が大事になりそうですが(汗)

毎日、お見舞いに行かれたのですか?

◆No title

>のん子さん

ありがとうございます。
病院へは1日おきに行きました。点滴してるだけなので私の体力もありますし、
それでも家事に振り回され疲れました。
ひとり暮らしって結構大変だと痛感しました。
もっと歳を取ったらさぞかし・・・と思い知らされました。

プロフィール

ぴーこ

Author:ぴーこ
やはり、何か言いたくて・・・おばあちゃんですが・・・

最新記事

最新コメント

ランキング

月別アーカイブ

リンク

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR