ぴーこのあれこれ

お喋り会

未分類

久しぶりにお喋り会があった。4人出席、一人は体調が悪いようだ。
老いは過去を語るというが仕方ないわね。
今回はNさんの青春時代の思い出だった。彼女は若い頃、看護婦さんだったようで、
武勇伝を聞かせてくれた。医師のサイドカーに乗って横浜まで出かけたこと、事件現場にも
立ち会ったことなど興味深かった。話し終えてほっとしたような彼女の満足感が伝わってきた。

みな過去がある。それぞれの思い出を語る機会は少ない。お互いさま、
だれでも喋りたいのね。自分の過去も重ね合わせて聞き役に徹するのもいいことかも。
なにより、こうして出て来られるのが最高の幸せよね。
だって、Sさんはまだ入院している。辛いだろうな。お見舞いに行こうかな。
スポンサーサイト

コメントの投稿

Secret

comment

◆No title

羨ましいなー。
老女?が四人集まって、お喋り会なんて、、、、、。
なんたって、お喋りするのが、脳に、いいらしい。
認知症にも、うつにも効くらしい。
喋りたくなったら、友人宅に、駆け込むようにしてる。

まさやんさんへコメント送ってるけど、アップされないの。
ぴーこさんは、どうですか。

◆No title

人さまの体験談を聞くのって面白いです。
事実は小説よりも奇なりって方もいらっしゃいますし。
それと、家族の有りようも千差万別って思います。

人生は一度きりですから、他人さんの話を自分に置き換えて、自分だったらどうしただろうとか考えるのも良いかもです。

◆No title

>やまあらしさん

みな楽しみにしているようで、旅行の写真とか新聞の切抜きを持ってきます。
わたしも「東郷」誌を持っていきました。
自分史の仲間なので興味があるようです。けっこう話が盛り上がります。

まさやんさんの件、わたしも分かりません。あまりコメントしないほうがいいのかな?
なんて思っていますが。

◆No title

>のん子さん

そうですね。だれにも歴史がありますから色々考えさせられたり感動したり
しますね。ほんと事実は小説よりも奇なり、ですね。
わたしも過去を思うとき、これでよかったのかなぁ、と思いますし、
これが運命だったのだと納得したりしてます。
ですから、たまにはお喋り会も意義があると思っています。

◆寒くなりました

東京も寒かったと思いますが、お出かけになったのですね。
お友達との語らいはいつも楽しいものですよね。

「若者は未来を語り 老人は過去を語る」言い古された言葉ですが、
考えて見れば若者には語るほどの過去がないとも言えますよね?
老人には豊かな過去があるわけですから大いに語ればいいのではないでしょうか?

◆No title

>Reiさん

遠くへ行けなくなりましたので近場のレストランでお喋りします。
でも、みな楽しみにしているようです。
確かに過去をたくさん持っていますから話はつきませんね。
昨日はたまたま吉祥寺で友人と会いましたが、高齢者で混んでいましたし
やはりお喋りに花が咲いていたようです。

プロフィール

ぴーこ

Author:ぴーこ
やはり、何か言いたくて・・・おばあちゃんですが・・・

最新記事

最新コメント

ランキング

月別アーカイブ

リンク

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR