ぴーこのあれこれ

とどかない

未分類

寒くなった。洋服の入れ替えも大変だ。
先日、クローゼットのジャケットを出そうとしたら何だか届かない。おかしいな。
そうだわ。杖になったし膝も伸びないからだわ。と気が付いた。少し背伸びしてやっと出すことが出来た。
加齢で身長が縮むとは知っていたけど実感したわ。
ただでさえ小柄なわたし。ますます地面に近付いていくわ。まぁ、いいさ。それだけ生きたってことよね。

娘が同窓会の幹事だそうで、通信欄に「10年後のわたし」というコーナーを設けたらしい。
わたしの10年後? 想像できないわ。もう地上にいないかも?
きっといないわ。でも、やっぱり生きているほうがいいな。朝、窓を開けた瞬間に入ってくる
ない交ぜの音。澄んだ空気。なんと気持いいこと!
そんなとき、「生きてる」って実感するもの。

スポンサーサイト

コメントの投稿

Secret

comment

◆No title

身長は1年毎に低くなっています。
地面に近くなったとは面白い表現ですね(^^)/

10年後?
次期オリンピックが7年ですから、それまでは生きていたいですね。
でもまぁ寿命だけは解りませんが、昨夜のテレビで100歳のお元気な方の特集をやっていましたよ。
減塩や運動もですが、好奇心があって勝ち気も必要だそうですよ。

◆No title

凄いスピードで縮む!
歳取れば、取るほどに。
ぴーこさんは、ごく自然に受け入れてらしゃる。
前向きに何事も「さも、有りなん。」の姿勢で。
十年後のご自分も、無理せず、さらりと応える。人生の極意。

窓を開ければ港でなく、気持ちの良い人生の最晩年の風がみえる。
ビバ・ぴーこさん!

◆No title

>のん子さん

ほんと、一瞬どうして届かないの? と思いました。下を向くと地面が近く感じられるのです。

10年後、生きているかしら? 淡々と日を送るだけですが、90まで生きても
あと幾らもないわ。{笑}
勝気ではないけど、好奇心だけは負けないつもりです。
まぁ、せいぜい頑張りましょう。

◆No title

>やまあらしさん

80代の友人たちを見ていてもだんだん生気がなくなっていくように思います。
自然の成り行きとは言え淋しいです。なんて、わたしもそうかもしれません。
気持だけは前を向いて出来ることを楽しもうと思います。

今朝も窓を開けて生きていることを実感しました。
最晩年に向かって頑張ります。

◆こんばんは。

歳相応に、体も小さくなるんですね~。
散歩中、年配の女性とすれ違おうとしたら、
しばらく会ってなかった80歳になる義姉で、ビックリ!
体を丸くして・・・。
私も2cmも小さくなってしまいました。

「生きている実感」・・・
考えたことなかったのですが、良いですね~。
私も見つけようっと・・・ (^^♪。

◆No title

>Kanmoさん

知らないうちに小さくなっているのですね。分かっていてもショックでした。
歳にはかないません。
生きている実感は何かにつけて感じます。午後のひと時の珈琲にも
生きていればこそって思います。そう思うと時間を大切にしなければとも。

プロフィール

ぴーこ

Author:ぴーこ
やはり、何か言いたくて・・・おばあちゃんですが・・・

最新記事

最新コメント

ランキング

月別アーカイブ

リンク

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR