ぴーこのあれこれ

あれこれ

未分類

半年ぶりに医科歯科整形外科へ行ってきた。都市の景観と街路樹の緑が美しい。
やはり都会は魅力的だわ。杖になって4年半、W医師にお世話になってきたけれど
今年いっぱいで独協大学へ移動されるそうだ。残念。穏やかな語り口、何を言っても
受け止めてくださる姿勢にどれだけ救われてきたことか。
結局手術はしなかったけれど、無理強いすることもなく「するなら早いほうが良いですよ」
とのみ仰った。手術の代わりに足底板を2度作っていただいた。現在何とか歩行できるのも
そのおかげだと思う。もちろん毎朝のスクワットも功を奏しているらしいけれど。
そんなわけで11月20日の受診が最後となった。医師とのお別れも辛いものだわ。

過日、「ミッシングワーカー」を見た。働き盛りの中高年が親の介護のため離職する現実に
胸が痛んだ。単身や非正規が多いようだが他人ごととは思えなかった。
親がいつまでも生きていたら介護する側の子供世代は自分の人生を生きられないじゃない。
100歳時代なんてのん気なこと言っていられないと思った。
スポンサーサイト

コメントの投稿

Secret

comment

◆お別れ

どんな出会いでも、別れるのはさみしいものです。
ましてや、信頼できる人ならば、尚更ですね。

相手を大切に思う人、
どこにでもイル様で、中々イナイものです。

見つける事が難しいだけかもしれませんが、
見かけたら、コチラも大切にして、

お別れなんかしたく無いですね。

◆No title

>マー二さん

わたしは割に医師に恵まれているように思います。
こちらが信頼の気持で接すれば応えてくださるように思います。
初めて出会う医師でも話をしているうちに受け止めてくださるようになることもあります。相性もあるとは思いますがY医師も信頼に値すると思っています。

どんなお別れも淋しいものですね。
様ざまな出会いと別れを経て今があります。

プロフィール

ぴーこ

Author:ぴーこ
やはり、何か言いたくて・・・おばあちゃんですが・・・

最新記事

最新コメント

ランキング

月別アーカイブ

リンク

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR