ぴーこのあれこれ

あれこれ

未分類

書いてもいいけど書かなくてもいいような毎日が続く。歳は取りたくないわね。
遠くへ行かれないから面白いことがないのだもの。
電車での光景、私の真向いの座席に若い女性が座った。と思うと大きなバッグから
化粧ポーチを取り出し化粧を始めた。めずらしい光景ではないけどお婆ちゃんに見られても
どうってことないのだろう。急行乗換駅まで20分間かかった。20分という時間
彼女にとっては必要不可欠な時間なのだろう。化粧落としもあるからこれが毎日となると
相当な時間になるわね。余計なお世話ね。

ロイヤルホストで老女3人で食事をした。メニューを眺める時間が長いこと。
「目的がなくなって春が来ても楽しみがない」 「100歳まで生きられそう・・・」
「そんなに長生きしたくないわ」 「暇だからお昼寝の時間が長くなった」などなど。
もと自分史の仲間なのに書くことも面倒になったと言う。耳が遠くなった人もいて
会話も以前のような楽しさがなくなった。老いは厳しいわ。


スポンサーサイト

コメントの投稿

Secret

comment

◆無駄な事

かつては、女性の化粧など ” 無駄な事 ”と苦虫噛みつぶしていたのですが、

実は、そんな女性の効果?

男の職場に ” 花一輪 ” 
男共も、セッセと仕事に励むのです。

ソノうえ、休憩ともなれば、私等の知らない話!
周囲の男性をまとめて「・・・・ですよ~」と、
雰囲気させも変えてしまいます。

これを、力と云えない男は指導者にはなれません。
学ぶところの大きなモノだろうと、、


つまるところ、使い方!
勿論、ソレだけ、、では意味が無いのでしょうが、、

人生は面白い様です。

◆No title

>マー二さん

そうなのですね。
自分も女性なのに私の偏見かもしれません。
男性社会での女性のお化粧がそれほど効果が
あるとは気が付きませんでした。

世の中の女性が高価な化粧品に群がる心理が分かったような気がします。
娘も孫娘もばっちりお化粧しています。
私は異端児のようですね。ただ口紅だけは欠かしません。

◆No title

昨日は老人会のハイキングだったのですが、やはり電車内でお化粧してるオバちゃんが居ましたよ(^-^;

でも揺れる中でよく目元の化粧ができるものだと、心の中で拍手しておきました。

◆No title

昔、人前でも化粧直しはエチケットなのかなと納得していました。
でも20分かけて衆人環視の中でとなると「うーん?」ですね。

きっと彼女は、観られているのは顔とファッションだけと思っているのでしょうね。きれいになるのはたしかに素敵ですが、まず「心の化粧」と相談してください。そんな風に感じた爺でした。

ぴーこさんの記事、読んでますよー♪

◆No title

>のん子さん

電車内で人目を気にせずお化粧している女性をよく見かけます。
各停で空いている時間帯ですがお婆ちゃんが見ていても気になら
ないのでしょうね。20分ばっちり観察してました。
面白かったです。

◆No title

>蛙声爺さん

車内でのお化粧はめずらしくないですが、どう見てもいただけません。
そうなのです。仰るように「心のお化粧」をしてはいかが?
と言いたかったのです。

そういう風に読み取っていただいて嬉しいです。
それやこれやでちょっと書く気を無くしています。
ありがとうございます。
わたくしも拝見しています。

プロフィール

ぴーこ

Author:ぴーこ
やはり、何か言いたくて・・・おばあちゃんですが・・・

最新記事

最新コメント

ランキング

月別アーカイブ

リンク

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR