ぴーこのあれこれ

ご挨拶

未分類

今年もお読みいただきありがとうございました。
皆さまにとって素晴らしい新年でありますようお祈りします。
来年もどうぞよろしくお願いいたします。

とか言いながら、暮れの賑わいに浸りたくて荻窪へ行ってきた。
中央線沿線は私鉄沿線より混雑してる。そこが良いのよね。だから人間ウオッチングしているだけで楽しい。
高齢者も多く、その賑わいを楽しんでいるように見える。
取りあえず大好きなカレーを食して食品売り場を歩く。お正月食品が溢れ返っている。
あれもこれも買いたいなと思うけど持てない。残念。
タクシーは長蛇の列、20分待った。もう限界と思ったころやっと乗れた。
やれやれ何とか帰宅した。でも行って良かった。賑わいに出会えたのだもの。
今年はこれで失礼いたします。来年もどうぞよろしくお願いいたします。
スポンサーサイト

コメントの投稿

Secret

comment

◆ぴーこさんのありがとうございました!

コメントのアドバイス、心して読ませていただきました。
今年も暮れ押し迫って、参考になるコメントをいただき、感謝に耐えません。

師走の雑踏に浸る、生活のエネルギー。
人が紡いできたパワーに浸ることは、何より生きる弾みをくれますよね。

私もこれから雑踏に浸ってまいります。
今年一年、お付き合いをありがとうございました!
よいお年をお迎えくださいませ。

◆No title

>窓さん

年長の私が経験したヒントをお伝えしました。
少しでもお役にたてば嬉しいです。
色々な方との交流は何よりの財産だと思います。
まだまだお若いのですから頑張ってください。

今頃、雑踏に浸っていらっしゃるかしら?
街や人々のエネルギーから元気を貰えますよね。
来年もよろしくお付き合いくださいませ。

◆No title

中村屋さんのカレーですか~♥♬
今年一年楽しくお邪魔させていただきました…(๑´▿`๑)♫•*¨*•.¸¸♪✧
又、来年も楽しくおしゃべりいたしましょう、
変わらず仲良くしてくださいませ…*´◡`
暫くお天気は続きそうですね~♥♬

良い年をお迎えくださいませ~ღ'ᴗ'ღ

◆No title

>timeさん

今年もお付き合いありがとうございました。
お目にかかったことはありませんが、ブログを通してのお喋りも
楽しいですね。つい余計なことまで書いてしまいます。
はい。荻窪へ行くと中村屋のカレーを食べたくなります。
最近、高齢のお一人さまも多くなりましたよ。
来年も宜しくお願いいたします。
良いお年をお迎えくださいませ。

◆No title

ぴーこさん、今年もたくさんのコメント、ありがとうございました。
ブログ継続か撤退かで、しょっちゅう気持ちが揺れていた私。
続けられたのはコメントがあったからかもしれません。
良いお年を。
それにしてもカレンダーのスピードはやすぎますね(^^♪。

◆No title

>蛙声爺さん

まぁ、コメントありがとうございます。
いえいえ、わたくしもどうしようかと迷いつつ何とか書いてきましたが、
全く書かなくなってしまったら後悔すると思います。
なので来年も細々でも書こうかなと思っているところです。
蛙声爺さんも是非続けてくださいませ。お願いします。
でないと淋しくなりますもの。
来年もどうぞよろしくお付き合いくださいませ。

◆No title

今年も後、わずかになりましたね。

首都の賑わいを楽しまれて良かったです。

私はシニアカテにランキングを置いていたのですが、ブログ村から政治カテに変えられてしまいました(汗)
識者が多い中で、やっていけるのか緊張していますが、主婦目線で綴っていくつもりです。

来年もよろしくお願い致します。

◆No title

>のん子さん

コメントありがとうございます。
政治カテに変わられたのですね。のん子さんが認められた証拠でしょう。
凄いです。心から拍手を送ります。

大変なことも有るかと思いますが、主婦目線で頑張ってください。
コメントが難しいですが応援しています。

わたしは老いる一方ですが何とか頑張ります。
来年もどうぞよろしくお願いいたします。

◆新年

明けましておめでとうございます。
コチラは青空でスタートです。

女性には忙しい時ですが、それでも、普段会えない人の顔も見えて、
賑やかにお過ごしでしょうか?

何事も無い今年であります様に、、
どうぞ、宜しくお願いいたします。

◆No title

>マー二さん

明けましておめでとうございます。
早々にコメントをいただきありがとうございました。
本年も宜しくお願いいたします。

こちらも晴天です。平和なお正月ですね。
今年も平穏な日々でありますようにと願っています。

◆強い風

正月も3日、今日は強い風が吹いております。

陽射しは明るいので、家の中から見ているだけなら、タダの冬景色ですが、
一歩、外に出ると、まるで嵐!

家の中で大人しくしているのが一番の様です。
暖房で乾燥した空気ですから、、水分も摂って、

喉にはキツイ時期ですから、、いたわりましょうね。

◆No title

>マー二さん

ありがとうございます。
色々なことをこなしているうちにもう4日になりました。
やっとブログを書こうという気になりました。

風は冷たいですが穏やかなお正月ですね。
よろしくお願いいたします。

プロフィール

ぴーこ

Author:ぴーこ
やはり、何か言いたくて・・・おばあちゃんですが・・・

最新記事

最新コメント

ランキング

月別アーカイブ

リンク

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR