ぴーこのあれこれ

敬老の日

未分類

「敬老の日」といってもここまで高齢者が増えると敬老なんて言っていられないわね。
台風一過の今朝、洗濯物を干そうと手を延ばしたら、あっという間にベランダに
飛び出してしまった。30センチほどの段差がある。よく転ばずに立ち直れたと
安堵した。きっと神様が、いい歳なのだから気を付けなさい・・・とアドバイスして下さったんだわ。
ありのままに生きてきた私。髪も染めず化粧もせず、だからタクシーに乗れるんだわ。
年金生活でやりくりするのも面白いけど、どこかに優先順位があるのよね。

目も歯もガタガタだけど何とか病院にも行かず生活できている。有り難いわ。
いちいち病院へ行っていたら追い付かないものね。
そうそういつも思う。高齢者の意識調査してみたら面白いのではないかと。
私が気が付かないだけかもしれないけど、見たことないのよね。
どんな生活で、どんな楽しみがあって、それとも無為に時の流れに身を任せているのかとか
調査したら面白いと思うけどなぁ・・・・。
スポンサーサイト

コメントの投稿

Secret

comment

◆No title

意識調査、面白いですね~♥♬
私は子供もいないので敬老の日とは無縁で「お祖母ちゃん」と呼ばれたことがありません
人間として何か未熟な感じがしますね…☝◞‸◟
今世は未熟のまま往くのでしょうと思います
>無為に時の流れに身を任せているのかと・・・
まさに、私はこれに当たるでしょう
こんなに何も無くてはぴーこさんの意識調査の対象者になりませんね…(๑´ლ`๑)フフ♡
それでも秋の陽をを感じ…次来る季節を思って生きています
結構ね…まんざらでもありませんよ*´◡`
他の方はどうなんでしょうね☝(๑’ᴗ’๑)~♪

◆敬老の日

忙しく過ごしておりましたから、気付かなかったのです。
” 敬老の日 ” 

神様の忠告、、まったく気づかないで、好きな事やって、
最近では忠告から ” 罰 ” に変わったようで、、
何だかひどい目にもあっております。

もう少し手加減していただきたい・・・かと、

毎日の、何もない無事だけを喜んでおります。
進歩もナニもナイ、1日が速く無事に終わって、明日になれば、、

雑用に追われているのが気楽でうれしい様な暮らしです。

◆No title

>timeさん

意識調査をしたら面白いのではないかと思うのは私だけでしょうか?
だってご近所の高齢のご夫婦、一人暮らしの人、ほとんど見かけないんですよ。みなさん、そんなこと考えないのでしょうね。私が余計なお世話なのですね。きっと。
娘からトマトジュース、オレンジジュースのプレゼントがありました。
トマトは大好きなので嬉しかったです。
弟も子供がありませんが弟は車、義妹はピアノで気楽に暮らしているようです。
timeさんの日常はきっと充足の時間でいらっしゃることでしょう。
みな、それぞれの時間なのですね。

◆No title

>マー二さん

そうですね。何もないのが一番幸せなのかもしれません。
わたし、つい余計なことを考えてしまって・・・悪い癖です。

昨年のお誕生日当日、銀行のトイレを借りたとき、段差があるのを忘れて
踏み外し右前方に倒れていました。その時も骨折もなく右肩が1週間ほど痛かっただけでした。その時も神様のご宣託だったと肝に銘じました。
どじな私です。

◆回答

意識調査に回答させてください
多くの調査で高齢者というと 70歳以上と一括りにされてしまいます
70歳以下は 10代ずつ区切られているのに です
自分の体験でいうと 70歳以上は 5歳ごとに区切っていただきたい
と思いますが.........

◆No title

>森生さん

ホントにそうですね。80歳とか90歳という調査は見かけませんね。
80代以上は調査の対象にならないということでしょうか。
わたし、ついむきになってしまって、意識調査をしたら面白いのではないかと思ってしまいました。やはり無理なのですね。

コメントありがとうございました。嬉しかったです。

◆No title

先ず、自分が自立出来ていることでしょうね。
年金生活で何とか暮らしていけること。

目が見えて耳が聞こえていれば、新聞も読めますしテレビも見れます。
何とか歩ければ友達にも逢えて喋れます。

私達はネットでもお喋り出来ますから、普通の方?より面白い人生が送れていると思っています。
ボケないことが一番でしょうか?
その予防のためのあれこれも健康保持に役立っていると思いますよ。

私は今が結構充実しています。

◆No title

>のん子さん

わたしも今のところ何とか元気でいますし夫もまぁまぁです。
今が一番いいのかもしれません。
確かにこうしてネットを通して交流できることは有り難いですね。

のん子さんは絶対ボケるなんてあり得ないと思いますよ。
私も見習わなくてはと思います。
見て聞いて歩いて交流していつまでも元気でいたいですね。
が、何時かは・・・ですね。

プロフィール

ぴーこ

Author:ぴーこ
やはり、何か言いたくて・・・おばあちゃんですが・・・

最新記事

最新コメント

ランキング

月別アーカイブ

リンク

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR