ぴーこのあれこれ

神様 いると思いますか

未分類

お食事会の帰りのタクシーでのこと。教会の前を通ったとき「神様 いると思いますか?」
とドライバーさんに聞かれた。40代半ばらしいが、ちょっと淋しげな人だった。
「わたしは居ると思うわ。と言うより居ると信じているわ。どの神様というのではなく
全能の神様と言うのかしら。絶対的な全てを支配している存在として認識しているわ」
と答えた。

ドライバーさん「そうですよね。自分に都合のいいときだけ信じたりするけど、悪い時は
信じられなくて・・・」 「でもわたしは何かにつけ神様の思召しと思えるの。自分の心の
なかに存在するものだと思うわ」 でもどうして私に話しかけたのだろう。
車を降りるとき 3530円だったけど、「3500円でいいです」
とおまけしてくれたわ。何だったのだろう?
スポンサーサイト

コメントの投稿

Secret

comment

◆No title

私も、何かに見守られている気がしています。

ドライバーさん、きっと何かお辛いことが御ありなんでしょう。
神も仏もない、そんな風に感じてしまう時だったのでしょうね。

でも、きっとぴーこさんとの会話に救われたのだと思います。
ぴーこさん、お優しいのですよね。

◆No title

>こすずめさん

ドライバーさん、過去に相当辛いことがあったようで静かな話し方でした。
わたしも良いにつけ悪いにつけ神様を信じられるのです。
悪い時は試練だと受け止めています。

わたし気が強いのですが涙もろい所もあって自分でも笑っちゃいます。
「堂々と生きてください。まだ若いのだから・・・」って言ってきました。

◆もしかして

神様からの ” おまけ ” だったのかも?
知らない人に話しかけられるのは、、良い事ですね。

◆No title

ぴーこさんはそんな人徳がおありなんだと思います
運転手さんはフッと疲れた心にぴーこさんが入ってきたんでしょうね
私もそれぞれの心に神宿る…で私の中にもいると思っています
夫を亡くした時、すぐに呼ばれると思っていたのであの世への旅支度をしていましたが…
7年経ってもこの世に居ます…˘⌣˘♡
最近はこの世にまだ与えられた用事があるんだなあなんて思っています

運転手さんお気持ちが軽くなったら良かったですね…*´◡`

◆No title

>マー二さん

乗車した時からドライバーさん、ぼそぼそと話しはじめました。
若いのに落ち込んでいる様子でした。
お婆ちゃんなので安心して話してくれたのでしょう。
後悔のないように頑張って生きてください。と言ってきました。

◆No title

>timeさん

誰でもふっと落ち込むことがありますよね。
もちろん私もどれだけ悩んだかしれません。
でもふっと神様を信じられるのです。今はその時なのだと。
timeさんもそうなのですね。きっとご主人様は暖かく見守られて
いらっしゃると思います。
これからもお元気で楽しい日々をお過ごしください。

車を降りるとき、ドライバーさんと目を合わせました。「大丈夫です。また乗ってください」と言ってくれました。

◆神様

ご無沙汰していました。涼しくなりました。
いつものようにタクシーでお出かけですね。
亡夫は若い時洗礼を受けました。
信じている?と聞いたことはありませんが
規範としているようで、そのようにも言っていました。
規範があれば己を律することもできましょうから。
私は父の影響(無神論者)受けているからか、
40数年の結婚生活でしたが、夫は伝道(私を)できませんでした。
でも教会にも行けば、神社に初もうでにも行きます。
矛盾しているかもしれませんね。

◆No title

>Reiさん

日暮れが早くなりました。心細いです。
わたし、東郷神社にご縁があるから神様を信じられるのではなくて、
全能の神と言うのでしょうか。宗教とは違う宇宙を支配する
抗しがたい大いなる神様を信じているのです。
なので何があっても思召しと受け取れるのです。
分かりにくいですが自分の心の中に神様が存在すると思っています。

プロフィール

ぴーこ

Author:ぴーこ
やはり、何か言いたくて・・・おばあちゃんですが・・・

最新記事

最新コメント

ランキング

月別アーカイブ

リンク

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR