ぴーこのあれこれ

もし自由に動けたら・・・

未分類

もし自由に動けたら何をしたいか自分に問うてみた。
そうだわ。以前から羽田空港に隣接するホテルに泊まって、夜間発着の飛行機を眺めたいと思っていた。
私は乗り物が大好き。動くものなら何でも良い。最後に熊本を訪れてから2年が経過した。
空港へ付いたときの雄大な自然、さわやかな空気が忘れられない。もう無理だろうな。

だから、せめてホテルに泊まって空港の雰囲気に浸りたいと思うけど、これも無理かも。
杖で一人ではいくらなんでも心細いし、こんな計画に乗ってくれる人なんかいないだろう。
これまで10回ほど早朝、夜間にタクシーで羽田空港へ往復した。
朝日の昇る頃のレインボーブリッジ、東京湾岸、きらめくネオンの都心の風景が忘れられない。
みな、思い出になってしまったわ。
スポンサーサイト

コメントの投稿

Secret

comment

◆No title

ぴーこさんには、想い出が、沢山ありますね。
友人は、足と目が不自由なので、専ら、想い出にふけってます。
時間をかけて、ゆっくり、細部まで、頭の中で、再現します。
私も時々やってみます。アルバムを参考にしたり、日記をなぞったり
します。
空港そばのホテルに一泊するなんて、ロマンチックだなー。
ぜひ、実行してください。ぴーこさんなら出来る!

◆No title

>やまあらしさん

本当に思い出を辿ることが多くなりました。
日記を読み返すと欲張って出歩いた日々が綴られていて胸が詰まります。
それぞれの思い出、かけがえの無いものですね。

やまあらしさんも、思い出を再現したりなさるのね。
もう旅行はなさらないの? わたしはもう無理になったようです。
ホテル、実現するといいのですが・・・。

◆No title

ホテル宿泊、一人で杖なら無理なんでしょうか?
和式旅館なら難しいかもですが?

携帯持参で、ホテル受付との連絡方法、避難経路とか確かめておいたら大丈夫みたいな気もしますが?

車椅子対応の方なら付き添いの方が必要かも知れませんが。。。

◆No title

>のん子さん

杖になってから何か自信がなくなってしまったようです。
以前、一度だけ一人でホテルに泊まったことがありますが、何となく落ち着かなかったです。
多少の持ち物もあるし、いくらタクシーでも勇気が要るわ。
おばあちゃん一人では侘しいですし、
もう少し考えてみます。

プロフィール

ぴーこ

Author:ぴーこ
やはり、何か言いたくて・・・おばあちゃんですが・・・

最新記事

最新コメント

ランキング

月別アーカイブ

リンク

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR