ぴーこのあれこれ

2日続けて病院へ

未分類

昨日4日は血圧の薬を貰いに地元のS病院へ。
担当医師Y先生は10月にN病院へ移動すると言う。50代前半と思われるY先生は会話が楽しく
つい冗談を言ってしまう。気が置けないので追っかけることにした。紹介状を書いてくださるそうだ。

今日5日は予定通りT大学病院へ行ってきた。足底装具とは靴の中敷を外してから挿入するもので、
外側が少し厚くなっている。履いてみると姿勢が良くなったような気がするが、つま先が少し窮屈だわ。
でも慣れれば大丈夫かな。室内では使用できないのでどこまで効果があるか分からない。
まぁ、せいぜい頑張って履きこなさなければと思う。少しで楽になればいいけれど。

往復はたくしー。青梅街道を新宿で左折、靖国通りを真っ直ぐ・・・・。懐かしい都心の風景に癒された。
猛暑なのに都心の緑に風が吹き蝉の声も・・・良い気持だった。真夏の思い出だわ。
これからどうなるのかな?

スポンサーサイト

コメントの投稿

Secret

comment

◆No title

猛暑もなんのその。病院を二ケン、かけもち。
どこに、そんなパワーを、秘めてるのですか。恐れいりやす。
足底板、完成。要するに、膝へのショックを少なくする装置ですね。
慣れるまで時間がかかると思う。めげずに使いこなして下さい。

今日、8月6日、広島へ原爆投下の日。
戦争の酷さを感じさせます。
  合掌

◆No title

病院外来、お疲れさまです。
お盆は休診の所が多いので、良かったのではないでしょうか?

外側が厚いってことは、内側、親指側に重心をかけて歩くのが良いんでしょうか?
私も靴の外側の減りが多いので内側寄りに歩こうと心がけています。
医者のお勧めなんですから効きますよ(^^)/
私も弾性ストッキングで頑張ってますよ!

◆No title

>やまあらしさん

連日、タクシーで往復していますから平気です。それこそ、「今でしょ」です。
足底装具は靴を履いているときだけなので、慣れるしかありません。
せいぜい頑張って慣れようと思いますが、姿勢が良くなったような気がします。

わたしは長崎出身ですが、原爆のとき米子にいました。
母の妹家族が犠牲になりました。
   
   合掌

◆No title

>のん子さん

また2週間後、診察があります。お盆を避けてのことでしょうか。
病院は涼しくて居心地が良かったです。

膝が痛いとどうしてもO脚になりますね。足底装具は
外側、かかとの部分が厚くなっていて重心を内側にかけるようになっています。
少しでも改善すればいいのですが、室内では使用できませんから頑張って歩こうと思います。
のん子さんも頑張っていらっしゃるのね。信じましょう!

プロフィール

ぴーこ

Author:ぴーこ
やはり、何か言いたくて・・・おばあちゃんですが・・・

最新記事

最新コメント

ランキング

月別アーカイブ

リンク

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR