ぴーこのあれこれ

あれこれ

未分類

今日は飯能で友達4人で会う予定だったけれど朝から冷たい雨なので延期になってしまった。
杖に傘では危ないしみな高齢だから無理はできないもの。なので在宅。
最近、わが私鉄がやたら混んできた。各停でも乗車率70%くらいかな。都心に近づくにつれ
乗客が増える。多くは若い世代、高齢者なんてちらほら・・・でも平気で乗っている私。
だってウォッチングが面白いったらありゃしない。服装も靴も様ざま、人生が垣間見えるような
気がする。風景は流れていくし居眠りなんてしてる場合じゃない。この沿線に住めて良かったわ。

先日近くの公民館で”終活セミナー”があったので参加してみた。エンディングノートを書いてみよう
だった。行政書士が相談に応じていたが、いざ書くとなると躊躇してしまう。隣に座っていた女性が言った。
「わたし、3回書き直したわ。状況が変わるから余り早く書いてしまうのも考えものよ」と。そうよね。
まだ書く気にならない。でもそんなこと言っているうちにその日が来るかもしれない。
もう少し熟慮しなければと思っている。
スポンサーサイト

コメントの投稿

Secret

comment

◆服装

ほんの1日でも、ガラリと変わる気候!

毎日、何を着て出たら良いのか、、玄関先でウロウロ、
途中から引き返してくる事もあるほどで、

暑いのなら脱げば、、と、思うのですが、、脱いだらマズイ時もあって、
だって、洗濯しただけ、シワだらけのシャツの時も、

言い訳、
出かける回数の少ないカミさんのはチャント!
しかし、私のは、、
アイロンかけるの、私なんですから、、面倒なんですよ。

◆No title

>フゥーさん

今日も冷たい雨で家に居ます。
なにを着たらいいのか迷いますね。
ちょっと暖かくなるとすぐ薄着になる人がいますが、それなりの感覚なのでしょうね。
アイロンかけも面倒になりました。家事も手抜きになりました。
明日からは暖かくなるらしいですがどうでしょうか。

◆こんにちは〜〜〜♪

せっかくのデートが延期になってしまい、肩透かしでしょうか。
でも、さすがぴーこさんでいらっしゃるのですね!
楽しみの代替、素敵なことですね。^^ヾ

私は、今月の誕生日会で、娘から初めて言われました。
例えば、銀行のダイレクトIDやパスワード、
そして自分が知らない医院への連絡先とか。

通帳のこと、支払いのこと、もちろん預貯金のこと。

それから、臓器移植への意思表示、延命措置、葬儀に呼ぶ人など。

おやまぁ、でしたね。σ(^_^;)
一人娘なので、考えたらすべて自分ひとりの肩にのしかかってくるのですよね。

今、ですからコツコツと書き始めました。

◆雨の日

私も傘と杖は両立しないことを知りました。
と言いながらも、どうしてもの時は雨でも出かけますが。

人間ウオッチング、私もやっています。
以前は乗り物の中は本でしたが、目も大切にと思うことから
さりげなく「観察」しています。

エンディングノート、ずいぶん前にかきましたが、
今また思いも変わって、書き直すことに致しました。
金融機関や住所録など基本的なことは変わりませんが・・・
自分のためと言うより、遺された者のために必要かもしれません。

◆No title

>窓さん

2日ばかり家に居ましたのでまた電車に乗ってきました。
でもまだ桜は殆んど開花しておらず残念でした。

エンディングノート、初めて手に取りましたが事細かに書くところがあって
恐れをなしてしまいました。でもわたし、早く書かなければその日が来そうです。
高齢者がみなさん書いているわけではなさそうですが、子供たちのためにもやはり書くべきでしょうね。
窓さんはまだまだお若いのにもう書き始めていらっしゃるのですね。
見習います。

◆No title

>Reiさん

車窓からの風景も一段と春めいてきました。
人々の服装も華やかになったような、相変わらずウォッチングを楽しんでいます。

Reiさんも書いていらっしゃるのですね。隣の女性も「余り早く書くと状況が変わるから難しい」と言っていました。
そうですね。自分のためではなく遺族のために書くべきでしょうね。
説明を聞いていましたら何だか恐れをなしてしまいました。
でも早く覚悟して書きたいと思います。

◆No title

当ても無く電車に乗ってウオッチング私もして見たいと
思いますが、やはり目的を持って出てしまいます。

エンディングノートは私も書かなくちゃといつも思っていますが
内容は長生きすると狂ってきますから早くから書くのは考えもの
と同じく思っています。

◆No title

>あざみさん

やっと春になったという感じですね。
車窓からの桜はまだ2分咲きくらいでしょうか。
都心へも行きたいですが自信がありません。残念です。

ほんとにいざ書くとなると躊躇しますし、タイミングが難しいですね。
あとどのくらい生きられるのか分かれば書きますが・・・{笑}
昔はなかったですよね。良いような悪いようなですね。

プロフィール

ぴーこ

Author:ぴーこ
やはり、何か言いたくて・・・おばあちゃんですが・・・

最新記事

最新コメント

ランキング

月別アーカイブ

リンク

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR