ぴーこのあれこれ

地下食品売り場で

未分類

久し振りに地下食品売り場をのんびり歩いた。あれもこれも欲しいものばかり
たくさん買い過ぎて重くてくたくた・・・やっと休憩場所に辿りつきほっとしたら、
隣の女性に声を掛けられた。「奥さん、お幾つですか?」「幾つくらいに見えます?」
なんて言いながら「わたし、81歳です」と答えると、「わたしは88歳なんですよ。やっと
退院したばかりなんです」 

それから会話が弾んだ。彼女は61年も、看護師として働いてきたそうだ。それも
医科歯科大学病院ほか有名な病院だそうだ。さすがね。その風貌、語り口は
自信に溢れていた。「わたしは気が強いのよ。負けん気で頑張ってきたわ。
なにくそって生きなきゃだめよ。弱気になった患者さんはそれなりにね。
主人を送ってほっとしたけど、ご主人を大事になさい。一人になったらさびしいわよ」などなど。
さすが人生経験豊富な人の言うことは違う。あぁ、楽しかった。でも、どうして私に話しかけたのだろう?
スポンサーサイト

コメントの投稿

Secret

comment

◆嗅覚

出会ったばかりでスグに話せる人、おりますよ!

雰囲気というのでしょうか?
嗅覚が感じるのでしょうか?

兎に角、安心して話せるのです。

人生に対する姿勢などが、カオルのでしょう。


良かったですね。

◆No title

>フゥーさん

ありがとうございます。
ほんと面白かったです。座った途端に声を掛けられました。
そう簡単に声を掛けることはできませんが、話してみたいなと
思う人いますよね。
やはり雰囲気で人となりが分かるのでしょうか。
61年ものキャリアはさすが、一言一言重みがあり引き込まれました。
楽しかったです。

◆No title

お話好きさんは所かまわず話かけて来られます。
でもぴーこさんが優しい雰囲気で話しかけて見たかったのかも
知れませんね。聞き上手だからお話も弾んで
結果的には楽しかったのですね。
良かったですね。

お一人でのお買い物は重たくなると辛いですね。

◆No title

>あざみさん

人さまの人生って面白いし興味があります。
ですから話しかけられればいくらでもお喋りします。
88歳とは思えないほどお元気で大きな荷物を持っていました。
バスで帰ると言っていましたが、わたしはタクシーに乗りました。
杖に荷物はとても無理です。でもひととき楽しかったです。

◆No title

話かけやすい人と、そうでない人っていますよね。
私も話かけられる方が多いです。

自分では庶民的な感じがするのでは、と思っていますが。

◆No title

>のん子さん

まぁ、それぞれの人生ですから聞くだけでも面白いです。
やはり誰かに何か言いたいと思う人がいるということでしょうね。
私も若いころから結構声を掛けられて面白かったですが、
類は友を呼ぶということでしょうか。

◆会話が弾む

いつもぴーこさんからも話かけられるでしょう?
お相手の方もぴーこさんに好意を持たれて
話しかけやすく感じられたでしょうね。

私は可愛くないおばぁちゃんですから、淋しいとは思いませんが
今は高齢になりましたから、先行きに不安を感じています。
18年前夫が亡くなったとき、当座は喪失感がありましたが
すぐ立ち直りました。
若くて健康だったからでしょう。
高齢になって一人暮らしになるのは寂しいですし
立ち直りも時間がかかりそうです。

クリーニングの集配、いいですね。
私の近所になくて車で来た娘や妹に頼んでいます。

◆No title

>Reiさん

私も高齢ですがあまり意識しなくなりました。
その女性は88歳だそうですが、職を全うしたという自信に溢れていて
会話もなかなか楽しかったです。さすがと思いました。

夫婦2人はいいのですが、いずれ・・・と考えるととても不安です。
でも仕方ないですね。どちらが先かもわかりませんものね。
残り少ない人生をなるべく納得して生き切りたいです。
クリーニング、 本当にどうしようかと思いました。

プロフィール

ぴーこ

Author:ぴーこ
やはり、何か言いたくて・・・おばあちゃんですが・・・

最新記事

最新コメント

ランキング

月別アーカイブ

リンク

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR