ぴーこのあれこれ

郵便物

未分類

どうしても提出しなければならない郵便物があって、11時家を出た。鬱陶しい曇り空、今にも降りそうだ。
どうしようかなと思ったけど、夫に頼むのも何か心もとない。滅多に出さない郵便物だから
どうしても自分で投函したかった。駅前のポストにポトン・・・。
手を離れた瞬間の解放感は何なのだろう!

そのあと、どうしても電車に乗りたくて環七が見えるN駅まで乗ってしまった。
明日から連休のためか車列も渋滞している。いつの間にか都心を思い出していた。
暫く行っていない皇居周辺、増上寺辺り、絶え間なく走っているのだろうな。
2、3本乗り過ごしてY駅の公民館へたどり着いたが、図書館は休館だった。残念。
カフェコーナーでピザトーストとこーひー、美味しかった。
今日も行動して正解だった。ありがとう。来週も天気が悪いらしい。どんな1週間になるだろう。
スポンサーサイト

コメントの投稿

Secret

comment

◆やっぱり出かけると心が、晴れますね

ぴーこさん、おはようございます(^-^)
気分が乗らないときも、こうして内から飛び出したことで、心が晴れ晴れするのですね。
どこかが痛かったりすると、つい、家に閉じこもり、心までが閉じてしまいます。

内に内にではなく、空に外気に、体感を、ですね〜

◆No title

>窓さん

おはようございます。
わたし、もともと外が好きで眩暈がしても電車に乗ります。
するといつの間にか眩暈が消えているのです。
以前、電車は友達なんて書きましたが、正にその通り雲の流れに見慣れた風景に目をやっていると解放感を得られるのです。
薬よりも利くかもしれません。

◆No title

お気に入りのN駅にいらしたんですか~♥♬
大きな台風が来ているらしく連休は雨マークが、ずらりと付いてますから
思った時に…好きな電車に乗って環七へ…羨ましいような行動力です
ぴーこさんがベンチに座って、
雑踏に耳を傾けているお姿が見えるようです~*´◡`
私も海辺の町で…東京の雑踏を思い出します
ビルの谷間に沈む夕日を思い出すのです…꒰ღ˘◡˘ற꒱❤⃛

◆No title

>timeさん

来週もお天気が悪いようですね。その隙を見て電車に乗ります。
わたし、信濃町駅のホームもお気に入りなのですよ。外苑の方から吹いてくる風、ない交ぜの音が心地よくて30分くらい平気で座っています。
杖になり度々は行かれなくなり残念です。

海辺の町にも惹かれます。ぼっーと海を眺めていたら時間を忘れるでしょうね。どうぞ雑踏を思い出してくださいね。
timeさんはイラストもお描きになるのですね。ステキ!

◆かつて

太宰治の小説に、

自分の書いた原稿を出版社に送るシーン、、
コトンと音がして、取り返しの付かない恐怖に、

ポストからの帰りに、酒を飲む、、、、といった男の我儘、、

しかし、ポストに入れて、、「ああ、、もうどうしようもない・・」
此処から先は他人任せ、、と、

彼は自分の原稿の不出来に悩んだのでしょう。

ぴーこさんは解放感!

後ろ向きなオトコと前向きな女性、、面白いですね。

◆No title

>ウーさん

解放感を分かってくださって嬉しいです。ありがとうございます。
実は東郷への原稿でした。それなりに気持ちを入れて集中しますので
解放感なのです。あとは知~らない・・・という思いです。

太宰治さんのお気持ちよ~く分かります。素人の私でさえそう感じるのですもの。緊張感から解放されたという思いです。

プロフィール

ぴーこ

Author:ぴーこ
やはり、何か言いたくて・・・おばあちゃんですが・・・

最新記事

最新コメント

ランキング

月別アーカイブ

リンク

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR