ぴーこのあれこれ

4日め

未分類

連日、台風だ雨だ風だと落ち着かず、何と今日で在宅4日めである。
杖でなければ出かけるところだけど帰りのタクシーを思うと出かけたくない。
こんなに家にいたら歩き方を忘れそうだわ。明日は出られるだろうか。
昨日は東郷への原稿の下書きをした。外出できなくなったのでネタに困ってしまう。
今回は「老いる」と題して書いた。現在進行形だから割にすらすらと書けた。
やれやれ、一仕事である。

テレビは台風の情報ばかりで面白くない。考えてみたら外出の日数が減ったので着用
しない洋服がかなりある。着ないまま夏も終わりそうだ。あの世まで買わなくても間に合いそう。
昨夜はBSの歌謡番組を見てひとりカラオケである。歌詞にしびれた。別れの朝、雨が止んだら
雨の夜にあなたは帰る、百万本のばら、ある愛の詩などなど・・・思い出も多少あったりして。
スポンサーサイト

コメントの投稿

Secret

comment

◆時間は停まらない

あのぴーこさん???

違ったお方かと思いました。

意外な記事で。。

最初、写真が消えた!!何故だ?
第一の想い。

杖。
ならば、カメラは持てぬ。

あの頃も文章が達者。しかし、今は尚更に。。

ご不自由があるようですね。
私も爺になって、滅多のカメラが持てません。

此処を直せば、次は此処。
お医者通いが続いています。

それでも尚、蔵出し画像であっても、
ブログ時々更新できるのは幸運と思うべし。

そんな思いで暮らしています。

またお伺いします。P。

◆No title

>ijinさん

はい。お婆ちゃんのぴーこです。
杖になって9月で満3年になります。早いです。それまではカメラを持って
都心を散策するのが一番の楽しみでした。

ijinさんはカメラがご趣味なのですね。美しい自然の風景や植物に
目を奪われます。これからも更新してくださいませ。楽しみにしています。
お体ご自愛ください。コメントありがとうございました。

◆お疲れさまです♪

ぴーこさん、四日も外出できないと、気分が晴れませんよね。

けれど、その間にも、東郷会に提出される原稿の下書きを書かれている。
すごいですね。

東郷はどれくらいの部数を出しているのですか?
かなりの部数だとは思いますが。



私は、4年前に家で不注意から膝の半月板を損傷してしまい、手術をしました。整形外科のお医者さまからは歩くのに不自由になるかもと、宣告されました。

けれど何とか、ストレッチ、体重管理、ウォーキング、軽い運動をつづけながら、しゃがむことと正座以外は、なんとか普通にできるようになりました。

軽い散歩であっても、外気に触れると、心が開放されますよね。

原稿が一段落すれば、また電車旅にお出かけくださいね。(^^♪

ある愛の詩、に想い出ですかぁ~~!
何かロマンチックな香りがしてきます。(^^♪

一人カラオケ、私もやります。テレビの昭和歌謡を聞きながら、一緒に口ずさむのです。すっきりしますよね。

◆台風

アチコチでは台風の被害、、大変なトコロもあったようです。
ぴーこさんの所は大丈夫だったようですね。(一安心)

台風の後、まるで季節が変わったような気温、蝉の声もバトンタッチ、
空の高さも増して、、背伸びしてみたくなります。

昔の曲は、、情緒、
最近のワイワイばかりの曲には無いものが含まれているようですね。

◆No title

>窓さん

今日はやっと晴れました。取りあえず電車に乗ってこようと思っています。
外気に触れると生き返ったように感じますね。

東郷は会員制なのでよくわかりませんが、海上自衛隊辺りにも配布されているらしいです。?
集中力が散漫になりけっこう大変になってきました。でももう少し頑張ります。

窓さんも手術なさったのですね。経過が良くて結構でした。
わたしも60代だったら手術したと思いますが、医師も無理にとは仰いませんので現状維持です。
一人カラオケ、楽しいですよね。いい歳をしたお婆ちゃんが可笑しいでしょ?でも楽しくて楽しくて、歌詞に酔っています。ストレス発散です。

◆No title

>ウーさん

こちらは台風といっても雨も風も強くありませんでした。
何だかじらされたような気がします。
もう9月ですね。これから電車に乗って流れる雲を追いかけてこようと思います。

昭和歌謡は心に沁みる歌詞が満載です。
情景を思い浮かべながら歌うのは最高に楽しいです。
団塊世代の歌手たちも歳を取りましたね。

プロフィール

ぴーこ

Author:ぴーこ
やはり、何か言いたくて・・・おばあちゃんですが・・・

最新記事

最新コメント

ランキング

月別アーカイブ

リンク

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR