ぴーこのあれこれ

皮膚科へ

未分類

先日、地元のT病院皮膚科を受診した。2年ほど前から左顎の近くに小さなシミがあり、
少し大きくなったような気がしての受診だった。何度か診て頂いたことのあるM医師、もう70代
半ばだろうか。暖かい雰囲気が安心感を誘う。
でも、「これは薬でも治らないし老人性のシミだから仕方ないですね」と言われた。
多分そう仰るだろうとは想像していたけど、もっと大きくなったらどうしよう。仕方ないことばかりが
増えてくる。ついでに「お化粧したほうが宜しいでしょうか?」と聞いてみた。
「紫外線が強いからお化粧はした方が良いですよ」と。苦手だけどするしかないわね。

久し振りのT病院は元々高齢者が多いのだが、その日も高齢の女性が多かった。
しかも皮膚科の患者も多くて、同じような悩みなのかなと思った。それにしても杖の人、付き添われて車いす
の人も多く、私もいずれ付き添いが必要になるのかなと気落ちしてしまった。
逃れられない老い、だんだん追いつめられていくような
気がする。何だか湿っぽい記事になってしまったわね。反省!
スポンサーサイト

コメントの投稿

Secret

comment

◆確かに、

病院の待合室には、、同世代以上の人達の多いコト!
しかし、お話を伺ってみると、案外、活発で、、
カラオケや趣味、、絵手紙や刺繍など、、

もっとも、そのほとんどが女性!
男性は黙りこくるか、、大声で文句を言うか?

困ったモノです。

◆No title

>ウーさん

久し振りのT病院でしたが、ほとんどが高齢者でした。
なので平均寿命が上がったことを、喜ぶべきなのか考えてしまいました。
車いすの人も多く明日は我が身かと、いずれこうなるのかと痛感しました。
趣味も外出も出来るうちはいいですが・・・それまで頑張って楽しみたいと思います。

◆No title

シミはだんだん増えて来ますが、コンシーラーってシミを目立たなくする化粧品もありますよ。
後、ビタミンcも効き目があるようです。

私は杖も車椅子も覚悟しています。
ビクビクするよりは当たり前と思った方が良いと思いませんか?

◆No title

>のん子さん

さすが積極的ですね。でもあの日は車いすの人が多くてビビッてしまいました。もう目の前かも知れません? またお叱りを受けそうですが・・・。
まぁ、残りの時間を自分なりに楽しむだけです。

コンシーラーは持っていますし、たまに使っています。でもそれにより刺激を受けて余計大きくなるような気がするのです。

◆No title

幾つになっても顔は綺麗な方が良いですね。
私なんかシミだらけです。大きなの3個位取って見たいですが
エステに行きますと長く通わされて何万円で無く何十万も要るそうです。
じゃその分旅行にでも行こうかとなってしまいます。
途中でやめました。

付き添いさんの事ね私も今でも要るのですよ。

◆No title

>あざみさん

シミって本当に悩ましいですね。左顎の近くのシミは1センチ強あります。
このまま大きくならなければいいですが、きっと大きくなるでしょう。
他にもちらほら・・・でもどうすることもできません。

付き添いのこともいずれはと思うとこれまた悩みです。
娘が近くに居ませんので今のところ当てがありません。歳を取るって
想像以上に厳しいですね。

プロフィール

ぴーこ

Author:ぴーこ
やはり、何か言いたくて・・・おばあちゃんですが・・・

最新記事

最新コメント

ランキング

月別アーカイブ

リンク

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR