ぴーこのあれこれ

まぁ、いろいろあるわけで・・・

未分類

今日はめずらしく雨、在宅である。つらつら思うに、この歳まで来ると思いがけないトラブルもあり
避けがたい困難も出てくる。ここで深いため息・・・あぁ、疲れた! かといってどうにもならない。
ならば開き直ろうではないか。なんてね。他人ごとと思っていられる内はまだいい。
人それぞれであっても、その歳にならなければ分からない困難が待ち構えている。

昨日、88際の友人から電話があった。彼女は絵が趣味で若いころから描いているが、
なかなか見応えがある。「最近、集中力がなくてすぐ疲れるわ。もう今年で止めようかしら」と。
それを聞いて私、彼女の歳まで元気でいられるかしらと思った。思っても仕方ないけど
本音なのよね。何ごとも他人と競争するのは疲れるわね。マイペースで生きてきた私、
まぁ、こんなもんでしょ。ただ悔しいのは杖になってしまったこと。ちょっと早かったなぁ。
自由に歩けたらカメラを持ってもっとあちこち都心を散策したかったわ。まだ行きたい所あるのに。
スポンサーサイト

コメントの投稿

Secret

comment

◆No title

人間は自分がその身になってみないと分かりませんね。
杖の不便さも難聴もそれぞれ辛さはなってみないと分かりません。
母が78才で亡くなったので私は後2年で78才になります。
少し体調がよくなりましたが聴こえがだんだん悪くなっています。私から
見ますとぴーこさんはとても前向きでお元気でいらっしゃいます。もう少し
お互い頑張りましょうね。
88歳のお友達もぴーこさんとお話しが出来て喜んでいらっしゃったでしょうね。

◆No title

杖無しでは速く歩けずとも、ペンを走らすことはできます。
杖のためカメラは持てずとも、心で景色は写しとれます。

声は小さくとも、ブログで広げられます。
自分を鏡に映さずとも、人がいまのあなたの姿を教えてくれます。
なじみの人、出先で偶然出会う人、見知らぬブログ訪問者・・・。

喜びましょう、いまのままの自分を。
これ、私自分にも言い聞かせています。
しつれいしました。

◆No title

>あざみさん

ホントにわが身になってみなければ分からないことが沢山あると
最近、実感しています。
あざみさん、体調が良くなられたようで良かったですね。それでも本人しかわからない辛さもありますね。お互い頑張りましょう。
母は96歳で亡くなりましたが、私は多分無理のような気がします。
88歳の友は2人いますが、杖は付いているものの元気です。
そこまでたどり着けるかも分かりませんが愚痴っても仕方ないですね。
前向きで生きていきましょう!

◆No title

>蛙声爺さん

そうですね。欲を言ったら切がありませんね。分かっていても愚痴ってしまいます。悪い癖ですがこうしてブログに書くことでコメントを頂いたり、励ましていただいたり有りがたいと思っています。
マイペースで生きてきたつもりですので、そんなに後悔は有りません。
いま、BSジャパンで70年代のフォークミュージックを聴いています。
蛙声爺さんの青春時代でしょ?
わたし声を張り上げて歌っています。大好きです。心に沁みます。

◆方法

やりたいコトがあるのは幸せだと、、聞いたことがあります。

やりたいコトができないのは ” 不幸 ” だろうと思っていたのですが、、
できなくても、、なにもやりたい事がない ” 不幸 ”よりは随分マシなのだと気付いたのです。

どんな方法ならできるかな? 
想像するのも、、ひょっとしたら楽しいかも知れません、

勿論、いつかできたら、、最高ですね。

◆No title

>ウーさん

今の若者はやりたいことが見つからない人も多いようですね。
勿体ないと思います。まず行動することで何かが見えてくると思うのです。
知人のお孫さんが未だに職にも就かず放浪していると聞きました。
車が好きだったらドライバーでもやってみたらいいと思うのです。
余計なお世話かもしれませんが何もしないなんて時間の無駄ですよね。
私も試行錯誤してここまで生きてきました。

プロフィール

ぴーこ

Author:ぴーこ
やはり、何か言いたくて・・・おばあちゃんですが・・・

最新記事

最新コメント

ランキング

月別アーカイブ

リンク

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR