ぴーこのあれこれ

そろそろ・・・

未分類

今日はT大学病院の整形外科を受診した。半年ぶりだった。
問診や触診の結果、W医師は「もうそろそろ卒業ですね。地元の整形で良いと思いますよ」と言った。「えっ! そうですか。
大丈夫でしょうか。心細いです・・・」なんて言ってしまった。
お世話になって2年半、特別の治療はなく足底板を作っていただいただけ。手術することもなくここまで来て
悪化していないようなので、そう仰ったのだろう。「手術するようなことがあったらすぐ対応しますからね」
とも言ってくださった。次回は11月、レントゲンを撮ることになった。その結果ではおそらく卒業に
なるのだろう。軽い症状の患者はなるべく地元で・・・という現実があるのは分かっている。
仕方ないとはいえ淋しいわ。今日のW医師はいつにも増してかっこよかった。

でも悪化せずここまで来られたことを感謝すべきだろう。とはいえ不自由なのは変わらないので
この状態を保持することが大切だと思う。都心の青葉が一際輝いて心に沁みた。
スポンサーサイト

コメントの投稿

Secret

comment

◆変化

治療の方法が変わるコトだけでも、心には重荷!
ましてや、主治医が変わるのは、、不安。

そうなんですよね、そんな気持ちを映す若葉が ” 揺れる ” のでしょう。
それでも、勇気!

変化も乗り越えてまいりましょう。

暑さが厳しいようです。
水分の補給、気をつけたいですね。

◆No title

>dowさん

ありがとうございます。
T大学病院は地元の病院で紹介状をいただいたのです。
元に戻っても治療は同じだと思うのでどうしようかと思っています。
まだ決定した訳ではありませんが難しいですね。

青葉が色々な意味で心に沁みました。
また暑い季節が来ますね。乗り越えるのが大変です。

◆No title

此処はW医師のお言葉を信じましょう。
地元の医師で良いとおっしゃるなら近くで良いのでは有りませんか。

私も経過が良かったので私の方から次はお休みで今度は7月で良いでしょう、と言いましたらじゃそうしますか、となりました。
大病院は予約して居ても一日がかりで疲れます。

水分沢山摂って暑さに負けず頑張りましょう。

◆No title

>あざみさん

こんばんは。
地元の病院は頼りなかったので紹介状を書いていただいたのですが、
手術するならともかくそれほど悪化していないので卒業となりそうです。
でも半年先は分かりませんが、W医師の仰る通りにしようと思います。

加齢による症状はどうしようもないので受け入れるしかありません。
また猛暑になるのでしょうか。水を持参しての外出はきついですね
先が思いやられます。。

◆No title

今時は、大病院は全部そうですよ。
初診と手術、経過が安定すれば地元へ戻されます。

症状の変化があった時には、行けると思いますが?

でもステキな先生に逢えなくなるので、寂しいのは解りますよ(^_-)-☆

◆No title

>のん子さん

お返事が遅くなりました。すみません。
そうですね。手術はしないし、ただ経過を見るだけですものね。
これから悪化しなければいいですが、その時はその時ですね。

アハハハ・・・確かに素敵な先生に逢えなくなるのは淋しいです!

プロフィール

ぴーこ

Author:ぴーこ
やはり、何か言いたくて・・・おばあちゃんですが・・・

最新記事

最新コメント

ランキング

月別アーカイブ

リンク

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR