ぴーこのあれこれ

あれこれ

未分類

昨日、BS7で、もと「ダークダックス」のバス・遠山一さんを見かけた。
御年85歳と言う。その歳なりの風貌に少なからず感動した。人みな老いるとはいえ、
彼も例外ではなかった。全盛のころ、毎年コンサートに出かけた。追っかけ状態だった。
懐かしい思い出である。歌声喫茶にも入り浸っていた。彼らの歌声をもう聞くことはできないのが
淋しい。もちろんCDは持っているけど、なかなか聞くチャンスがない。

駅構内、周辺に警備の方々があちこち立っている。ふと目が合って「ご苦労様です」
と声をかけたら帽子を取って微笑んでくれた。休憩は昼食の時間くらいです、と言った。
仕事とはいへきついだろうなぁ、心からそう思った。都内はこんなものではないだろう。
関係者はきっとピリピリ緊張していることだろう。無事にサミットが終了するよう応援したい。
なんて、お婆ちゃんなのにね。でもそう思うのよね。

スポンサーサイト

コメントの投稿

Secret

comment

◆おっかけ!

まだ、経験がないのです!

” おっかけ ”

良いですねー!!
そんな体験があるだけでも、、青春!!

好き、、以外には価値観の基準の無い時期!!
一度ぐらいは、、タイケンシタカッタナーーあ!

◆No title

ダークダックスの歌は良かったですね。

サミット、地元は厳重警戒だそうですよ。
都内もスゴイでしょうね。
テロが起こらないように、防げるようにって願いますね。
無事に終わってほしいです。

◆No title

>dowさん

彼らが全盛のころ、欠かさず友達と追っかけしてました。25年くらい前でしょうか。彼らの歌うロシア民謡に痺れました。
たしか有楽町の朝日ホールだったと思います。

何かに夢中になれるって幸せですね。

◆No title

>のん子さん

ダークのメンバーもお元気なのは遠山さんだけのようですね。
拝見して懐かしかったです。

ドライバーが言ってました。都心は厳重警戒で交通渋滞も発生しているそうです。何事もなく無事に成功、終了してほしいですね。

◆ダークダックス

遠山一さん、私と同年なのですね。
慶応ボーイもおじいちゃんになりました。
何人欠けたのでしたかしら?

サミット警備、中部国際空港に近いので、駅も地下鉄も
街中もお巡りさんだらけです。
要人を警護していればよかった時代ではなく、
テロはソフトターゲットも狙っているとか、
無事終わりますように祈っています。

↓自分史のお仲間とのお集まり、さぞやお話の花が咲いたことでしょう。
やはり今まで生きて来たことは今に続きますね。

◆No title

>Reiさん

お久しぶりです。PCが治って良かったですね。
こちらも突然フリーズしたりお待ちくださいと現れたり、手の施しようもなく
放っておきましたらいつの間にか戻っていました。
何かがあったらお手上げです。ブログも止めざるを得なくなるかもです。

ダークのメンバーお二方は他界され、お一人は療養中のようです。
淋しいですね。
自分史の仲間も高齢になり、いつまで会えるのか心細いです。
お喋りは盛り上がりますが、それぞれ言いたい放題です。
楽しめるときに楽しみましょう、が合言葉になりました。

プロフィール

ぴーこ

Author:ぴーこ
やはり、何か言いたくて・・・おばあちゃんですが・・・

最新記事

最新コメント

ランキング

月別アーカイブ

リンク

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR