ぴーこのあれこれ

フェミニスト

未分類

天気が悪いと元気が出ないわ。もう2日め。外へ行きたいなぁ、と思っていたところへ
電話があった。たびたび登場する寝たきりのSさん。いつも元気で感心する。
精神的にタフなのね。彼女、大分の出身、妹さんがいるそうだが大分市なので地震の
被害は少ないらしい。

「ごめん。用事はないのよ。ただフェミニストってどういう意味かしら?と聞きたかったの」と。
いつも会話がユニークで発想が面白い。「女性を大切にする男性っていう意味じゃないかしら」
と答える。一日に4回、ヘルパーさんや介護士さんが出入りするそうだが、「人によって応対が違うの。
若いのに優しい男性の介護士さんもいるし、そんな時は余計お喋りしてしまうの」と。
寝たきりでも会話とラジオがあるから退屈しないと言う。そしてまたお邪魔させてね、と。
私に電話することでいくらかでも彼女のお役に立つなら嬉しいわ。我が儘いうんじゃないの。
と自分に言い聞かせたところです。
スポンサーサイト

コメントの投稿

Secret

comment

◆長いんですね

気持ちの強い方なのでしょうね。
それと、自分の生き方を、しっかりと感じていらっしゃるのだと思います。

揺れるばかりの私には、仰ぎ見るほどの高さです。

介護の人達との交流も ” 楽しむ ” 余裕が見えるのです。
その中にぴーこさん、、優しい話し相手なのです。
友達、、大切なトモダチなんですね。

◆No title

>dowさん

彼女は悪性リンパ腫でもう1年半寝たきりなのです。
私には信じられない忍耐を頑張っているのです。
それも明るくからっとです。おしゃべり上手の彼女は介護士さんたちにも可愛がられ退屈しないと言っています。凄いですね。

私への電話が少しでも気晴らしになるならと思っています。

プロフィール

ぴーこ

Author:ぴーこ
やはり、何か言いたくて・・・おばあちゃんですが・・・

最新記事

最新コメント

ランキング

月別アーカイブ

リンク

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR