ぴーこのあれこれ

わたしの出番

未分類

今日は私の出番だった。夫の散髪である。わたしが散髪するようになってもう15年くらい
だろうか。年金暮らしになって経費削減である。頭頂部はほとんどなくなり襟足と耳の周りだけど、
それでも驚くほど伸びる。「虎刈りにしないでよ」と言うけど、「誰がおじいちゃんの頭なんか
見てるのよ」と答える。

わたしどういう訳かカットするのが好きなのだ。植木、野菜、紙類、生地など急にカットしたくなる。
ほとんどは野菜だけど、思い切り刻んでお鍋に入れると気持ちいいしストレス発散になる。

散髪は10分くらいで終わってしまうが、「あ~ぁ、この人と50数年生活を共にしてきたのね。
けっこう忍耐させられたわ。あぁ、くたびれた」心の声である。
そして今、お互い居るだけでいいの存在になった。人生悲喜こもごもね。戦ったわ。
スポンサーサイト

コメントの投稿

Secret

comment

◆なんと器用でしょう!

15年も?随分散髪代の節約なさいましたね。
器用な方しかできないことです。
私の結婚生活は50年に達しませんでした。

↓”倖せはあなたのこころがきめる”
そうかもしれませんね。気の持ちよう一つで変わることもありますから。
今は年相応に幸せですが、この不透明な時代、
先には何が待っているかわかりません。
高齢になって大災害に遭遇するのは困ります、
困るといっても自然災害は致し方ありませんけど・・・

◆No title

>Reiさん

こんばんは。
わたし、散髪は面白いです。息子も中学生になるまで散髪してました。
結婚生活も2人何とか元気でここまで来られたのが不思議です。
あとどのくらい続くのでしょうか。よく喧嘩しましたが。

倖せは思いようかもしれませんね。取りあえず元気で日々を送れたら
倖せなのでしょうね。
でもこれからが問題です。どんな運命が待っているのでしょう。
考えると怖いですが覚悟するしかないのかもしれません。

◆No title

「あ~ぁ、この人と50数年生活を共にしてきたのね。
実感ですね。分かるような気がします。
今ではそばに入るだけで安心。結果的にお幸せなのでしょう。

◆No title

うちも約50年になります。
性格が全然違うので、失敗したかと思ったこともありましたが、今ではそれが面白かったりと、心の余裕が出て来ました。

と言うより諦めかも知れませんが(笑)

今更離婚も無理ですし、良い所だけ見て、悪い所は見ないようにしています。

◆出番

ご心配おかけいたしましたが、無事、戻ってまいりました。
コチラでは、仲良く散髪!
温かくなって、、季節もどうやら前向きに変わるようです。

同様に、私共も、、是非そのように参りたいモノと思っております。
50年の長さ、「ああ、くたびれた!」と、ぴーこさん。

良いではありませんか、、素直に思える ” 夫婦になられた ” のですから、
それさえも、、ご主人と一緒だから、、でしょう?

◆No title

>あざみさん

ほんと実感です。しみじみそう思いました。
いろいろありましたが、いまは居るだけでいい、の存在になりました。
あとどのくらい? なんて思ったりしてます。

◆No title

>のん子さん

夫は生真面目で面白くありません。怒られそうですが。
わたしは大ざっぱでアバウトな性格なので、ずれが大きいのです。
結婚当時は血液型なんて流行ってなかったですよね。
ですから生活して分かったことも多かったです。
そのまま戦ってここまでたどり着きました。
くたびれましたが、いまは居るだけでいいです。

◆No title

>dowさん

ご無事にお帰りになって本当に良かったです。
おめでとうございます。わたしも嬉しいです。

よく喧嘩もしましたが、2人元気でここまで来られたのが不思議です。
これからはお互いの出番が際立ってくるでしょう。それなりに受け止めて
暮らしていこうと思っています。
思わず本音で書いてしまいました。お恥ずかしいです。

プロフィール

ぴーこ

Author:ぴーこ
やはり、何か言いたくて・・・おばあちゃんですが・・・

最新記事

最新コメント

ランキング

月別アーカイブ

リンク

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR