ぴーこのあれこれ

蛭子能収さん

未分類

最近、蛭子能収さんをテレビでよく見かける。NHKの歌謡番組にも出でいたわ。
ゆるゆるとしたキャラクターが受けているのだろう。それに彼流の生きざま、本音が面白い。
1月6日付け朝日新聞に「自由とは何か」というコラムがあった。
そこに蛭子さんの記事が載っていた。蛭子さんが考える自由とは「人に束縛されず気兼ねすることなく
自分の好きなことをする」ことだそうだ。
蛭子さんの好きなこととはギャンブル・ボートレースで、日がな一日水辺で爽快なエンジン音を聞くという。

それは気持ちいいでしょうね。人に邪魔されず爽快感、解放感を味わえて最高だろうな。
それぞれ人には好きなことやりたいことがあるだろう。私の好きなことは? 今はもうできないけど
JRや私鉄、地下鉄に乗って思う侭に歩き回ることだった。いまでも友達に言われる。
「毎日よく出かけていたわね・・」と。これからはやはり思う侭に書くことかな。何もないよりはいいでしょ。
スポンサーサイト

コメントの投稿

Secret

comment

◆No title

私も、この歳になったからこそ、言いたいことも言わせて貰うつもりです。
でも、合わない人と又、トラブルになりましたが(笑)

私はまだ歩くのは不自由ではないので、ハイキングや旅行は出来るだけ参加するつもりです。
後はお喋りや食べること・・・ボケ防止が一番でしょうか?

◆思うまま

思うままに、、
難しい事ですね。
まず、何を思うか? で悩んでしまいそうです。

仕方ナイので他人の意見聞いて?
「あの人らしい、、」の声、かすかに聞けば安心!
「それほど間違ってはいなかったかな?」 ぐらいで頑張っております。

他人に迷惑をかけてはイケナイ、、と、育った事が強く作用しているのでしょうか?
不自由ですが、人生は面白いですね。


◆No title

>のん子さん

のん子さんはまだまだお若いわ。精一杯楽しんでください。
ここまで来たら怖いものなしの私。病気は困りますが。
たとえ反対意見の方でもそれなりの対処をすればいい訳で、面白いでしょ?
のん子さんはボケる心配はないわ。わたしも頑張ります。

◆No title

>dowさん

蛭子さんによると、人に迷惑をかけなければ、それほど人の目を気にすることはないと言っています。私もそう思います。
あまり考えすぎると窮屈になりますし出来る範囲で自由でいたいです。
ここまで割にマイペースで生きてきましたが、人生って本当に面白いなって実感しています。

◆No title

家族があり家庭が有ると言う事は束縛が必ず付きまといます。
全て自由とは行きませんね。
今の私は全くの自由人です。
朝起きた時の気分でプイっとどこへでも出かけられます。

蛭子さんを小馬鹿にした俳優が居ます。
彼はのんびり屋さんですが愛嬌が有って憎めない人ですね。
もう少し暖かくなりましたらお出かけにハッスルしましょう。

◆No title

>あざみさん

自由でいたいという思いと、「いるだけでいい」の狭間で揺れています。
動けなくなってから自由になっても困りますが先のことは分かりません。

いよいよ春ですね。あざみさん、お元気になられて本当に良かったですね。
お気をつけてお楽しみください。
蛭子さんの発言は面白いし同感です。自由人であっても周りに気を配っていますよね。そのバランスがいいです。

◆自由

えびすよしかずとお読みするのですね。
テレビでお顔拝見したことはありますが、
どんな方か知りませんでした。
 日本の漫画家、イラストレーター、タレント、エッセイスト、ギャンブラー、俳 優、映画監督。  とありました。
多才な方ですね。

自由>私は自由なほうだとおもいますが、
今では自由に動き回るのは難しくなりました。
自由でない中にある自由がいいのかもしれませんね。
私は精神的には自由と思っています。

◆No title

>Reiさん

蛭子さんは本も出されていますし、週刊誌などの「人生相談」にも登場して
なかなか評判が良いようです。
ギスギスしていないところが受けるのでしょうね。

自由の受け取り方は様々でしょうね。。わたしは取りあえず外に出れば自由に行動できるので、といっても杖では大したことできませんが、電車に乗るだけでも楽しいです。

プロフィール

ぴーこ

Author:ぴーこ
やはり、何か言いたくて・・・おばあちゃんですが・・・

最新記事

最新コメント

ランキング

月別アーカイブ

リンク

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR