ぴーこのあれこれ

あれこれ

未分類

今日は立春、予約日だったのでY医院を訪れた。開院して1年経つだろうか。
以前より患者さんも多くなったようだ。待ち時間に週刊文春をめくってみた。
久し振りの週刊誌、ん? 何だか文字が小さい。見えないな。こんな感覚は初めてだった。
最近、本も読まないけど週刊誌の文字ってこんなに小さかったかしら?
きっと私の目が見えなくなっているのだろう。ブログの文字に慣れてしまったのかもしれない。
ところで甘利さんの記事が載っていたが読みこなせなかった、というより文字が小さくて
読めなかった。でもこの件もうやむやのまま忘れ去られてしまうのだろう。

そうそうY医師、S病院にいらしたときは面白かったのに最近面白くなくなった。
患者が多くなったから? 忙しくなったから? あの何とはない面白さが魅力だったのに。
当然ながら人間誰でも変わるわね。感想文騒ぎも2回で終わった。
スポンサーサイト

コメントの投稿

Secret

comment

◆感想文の先生

確かに、珍しい先生だと思いました。

人を診る、職業ですから、ぴーこさんを見て、、この人ならと感じたのでしょうね。

どんな人も忙しすぎれば、個性までだしてはいられないのでしょうか?
残念な気持ちと、医師としての評価が上がっているのは、喜ばしいコト。

患者の方の気持ちも変わります。

それでも、確かに「アノセンセイ」ですから、信頼はできるのです。
面白くなくなったのは、、ちょっとガマンでしょうか?

◆No title

>dowさん

アハハハハ・・・先生、急に忙しくなって私の相手などしていられなくなったのでしょう。あのころはきっとお暇だったんですね。
分かってます。私の勝手な思い込みだということ、でもS病院の時は本当に会話が面白かったのですよ。なので開院なさって追っかけ? と相成りました。

これからもせっせと通院いたします。

◆No title

良い先生ですから患者さんが増えて患者さんにあまり時間を掛けられなく
成ったのでしょうね。きっと忙しいのでしょう。

私の掛り付け医院も、もう20年通っています。
患者さんは当然ながら高齢者が多くて待ち時間2時間はざらです。
無駄話が多いのです。
予約制にしてくれると助かりますがないのです。

そんな時週刊誌を読みます。
でもその日によって視力が違いはっきり字が読める時と読めない時が
あります。眼科にも行きましたが原因はわかりません。

◆No title

>あざみさん

Y医院はリュウマチ内科でもあるので女性が多いです。わたしは一般内科の範疇です。
一応予約なのでそれほど待ちませんが、以前より患者さんが多くなりました。感想文のころはお暇だったのでしょう。けっこうお喋りして面白かったです。
週刊誌の文字がこんなに読みにくくなっているとは驚きました。
きっとますます視力が落ちてきたのでしょうね。その日はめがねを持っていなかったのです。知らぬ間に老いが進んでいるのですね。

◆No title

私はド近眼だからか老眼は進んでなくて、手元でなら裸眼で見えます。
ある意味助かっています。

感想文は続かなかったのですか?
楽しみにしていたのに~(^^ゞ

◆No title

>のん子さん

わたしも近眼だったのですが、さすがに週刊誌の文字は小さくて
読めませんでした。
感想文は2回で終わりました。もっとも毎月だったらストレスになりますし
Y医師もそこを理解してくださったようです。でもひととき面白かったです。

プロフィール

ぴーこ

Author:ぴーこ
やはり、何か言いたくて・・・おばあちゃんですが・・・

最新記事

最新コメント

ランキング

月別アーカイブ

リンク

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR