ぴーこのあれこれ

書こうかどうしようか迷ったけど

未分類

昨夜、BS朝日で”日本の名曲” 3時間スペシャルがあった。
歌好きの私はほとんど歌えたし、一人カラオケ状態で楽しかった。
なんたって歌詞にしびれる。言葉を紡ぐことはなんて素晴らしいのだろう。

カルチェラタンの雪・・・・・・・・・布施明
今日でお別れ・・・・・・・・・・・・・・菅原洋一
女の海峡・・・・・・・・・・・・・・・・・都はるみ
海猫・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・八代亜紀
風の盆恋歌・・・・・・・・・・・・・・・・石川さゆり   などなど。

他にもたくさん好きな歌がある。あずさ2号 ルビーの指輪 夢一夜・・・ 書ききれないわ。
それよりも、良い歳のお婆ちゃんが大きな声を張り上げて歌ってるなんて笑っちゃうわね。
でも、もしかしてそうやって発散してるから元気? でいられるのかも?
恥ずかしいけど書いてしまいました。

スポンサーサイト

コメントの投稿

Secret

comment

◆私のHD

朝夕にタイマーで再生されるHD(ハードディスク)曲は1960年代からの懐かしいモノばかり、、まるで、今、どこかで歌われているよう気持ちさえいたします。

演歌は少ないのですが、、
それでも、美空ひばりや島倉千代子などなど、、ロックに交じって聞こえてきます。

ぴーこさんは、、歌われるのですね。
私は、、途方もないオンチなので、、カラオケさえ体験がありません。

歌えば、、ステキな気持ちになれるのでしょうね。(拍手!!)

◆No title

昭和34年位からの好きなレコード一杯持っています
この頃の歌はほとんど唄えますネ
私も懐かしのメロデーらしき歌番組はみんな唄えますから
小声で唄います。
ピーちゃんが一緒に唄い出すのでやかましくて・・・・・(笑う)

◆No title

>dowさん

お久しぶりです。奥さまはいかがでいらっしゃいますか。
一日も早いご快復を心からお祈りしています。
わたし、音楽なら何でも、ロックやジャズも好きです。
歌えるといっても知っているだけなので自分勝手です。
以前は友達とカラオケにも行きましたが、もう昔になりました。
お婆ちゃんなのにこんなこと書いて恥ずかしいですが、とにかく歌詞が
心に沁みるのです。

◆No title

>あざみさん

わたし、声を張り上げて思い切り歌ってしまいました。
歌詞が心に沁みて歌わないでいられないのです。そして色んなことを思いだしていました。楽しかったです。
ピーちゃんも歌うのですか?可愛いですね。

◆ご無沙汰致しました

お元気のようで何よりです。
股関節人工骨置換手術後2か月余、ようやく杖歩行に慣れ、
家では杖なしで家事をこなしています。
色々行動に制約がありますが、早くそれに慣れなければと思っています。

本当に「日本の名曲」どれも胸に沁みますね。
最近の曲は殆ど覚えられませんし、歌えません。
CDやユウチューブで昔の好きな歌を聴いています。

又よろしくお付き合いくださいね。

◆No title

>Reiさん

まぁ、お久しぶりです。そしておめでとうございます。
手術、成功なさって本当に良かったですね。どうしていらっしゃるかと
お電話してみようかと思っていました。
杖なしで家事をこなしていらっしゃるご様子、凄いですね。
お大事になさってください。

日本の名曲、沢山ありますね。歌わないではいられません。
また、よろしくお願いいたします。  

◆No title

大きな声を精いっぱい張り上げて、歌ってるぴーこさんを想い浮かべてます。さぞかし、美声でらっしゃるんですね。
歌うことは脳にとって、大ご馳走なんですって。
私は唱歌が主です。
「ふるさと」「赤とんぼ」「しかられて」「赤い靴」等、20曲くらい暗記して、
毎朝、滑舌のリハビリのまねごとです。
でないと、一日、夫と一言、二言で、おしまいよ。
声帯がドンドン老化するのわかる。
脳と声帯のため、盛大に歌いましょう!

◆No title

>やまあらしさん

お婆ちゃんが夢中で歌ってる姿なんて面白いでしょ?
わたし、とにかく言葉、歌詞に惹かれるのです。
お気に入りの歌も沢山あり、歌わないでいられません。
そして思い出に浸っています。
うちも夫とは必要以外会話しません。わたしはしてもいいのですが、2階から降りてこないのです。もう残り少ない時間なのにね。
ですからタクシードライバーと話したり、出先で勝手にしゃべっています。

◆No title

何も恥ずかしいことなんかありませんよ!
私が今、入会している歌う会が、そのものです。
大声で斉唱で歌います。

指導者が、その歌の解説とかをされる時に、皆でワイワイお喋りもします。
私は、その後友達とランチで、それも楽しみです(^^)/

◆No title

>のん子さん

あの時は自分がお婆ちゃんだということも忘れて歌いました。
とにかく私、歌詞に弱いんです。言葉が思い出なんかと重なって
困りました。
歌っていいですね。友達と歌うことはありませんが一人でも楽しめますものね。これから家に居ることも多くなるでしょうから歌番組が楽しみです。

プロフィール

ぴーこ

Author:ぴーこ
やはり、何か言いたくて・・・おばあちゃんですが・・・

最新記事

最新コメント

ランキング

月別アーカイブ

リンク

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR