ぴーこのあれこれ

優しい時間

未分類

今日は待望の一日だった。仲良し4人、全員集合だったのだ。
最高齢86歳のAさん、施設を出たり入ったりしているそうだが、やっと出てきてくれた。
Bさんは85歳、彼女は今のところ元気だ。Sさんは膀胱がんの抗がん剤治療を控えている。
わたしは腎結石を抱えていていつどうなるか分からない。それぞれを生きて集う仲間
のなんと愛しいことか・・・もと俳句の仲間なのだが気が合って沢山の思い出がある。
語り切れるものではない。それでも3時間半話は尽きなかった。
一人一人の表情には生きてきた時間が刻まれていた。

行きつけの「木曽路」だったが今日は日曜で大安だとか、予約で混雑していた。
こうして全員で会うのは6か月ぶりのこと。窓の外O街道は秋風が吹き、木々が
秋の日差しを浴びて輝いていた。人生の残り時間も少なくなった私たち。
又の再会を約束したが全員揃うのはいつになるだろう。お互いを思いやる優しい時間が流れていた。
スポンサーサイト

コメントの投稿

Secret

comment

◆No title

なんという、時間の流れでしょう。
妙齢?の婦人が4人、相集い、人生のあれこれを語りあう。
山あり、谷ある生活のエピソードを、かわるがわるご披露する。
私も混ぜてほしかった。
至福の時でしたね。

ぴーこさんの音頭とり、素晴らしい。
優しいからできるんですね。
自分に、他人に優しいことは、身体に沁みます。
大事な生き方ですよね。

◆No title

>やまあらしさん

ありがとうございます。
本当は貴女ともお会いしてお話がしてみたいです。
きっときっと楽しいでしょうね。人生の秋を迎えた老婆4人、ひとりひとりの顔には語りつくせぬ思いが溢れているようでした。
そんな彼女たちを見ていて愛しくてじ~んとしてしまいました。
言葉には出さないけれど、また全員で会えるかしら? という思いが伝わってきて切なかったです。

◆No title

80歳中ばを過ぎてもこうして皆さんお集まりに
なられて楽しい時間が過ごされたのですね。
お元気なのにビックリ致しました。
それぞれの人生があって、お互いを話しあえるって素晴らしいですね。
果たして私はあと十年生きられるか自信がありませんが
毎日を大切に楽しく過ごせたら最高かな、と思って居ます。
よかったですね。

◆No title

>あざみさん

ありがとうございます。
わたしは一番年下ですが今月22日、80歳になります。
平均寿命までは何とかと思っていますが、どうなるでしょうか。
あざみさんは、まだまだ・・・頑張ってください。
この仲間は意識が高くて話も多岐にわたり楽しいのです。
これからもそんな機会があることを期待していますが、全員となるとどうでしょうか。
ちょっぴり心細くなってきました。

◆No title

高齢の方が4人集合はなかなか難しいと思います。
良かったですね。

うちは老人会ですので、逢う機会は多いのですが、それでも体調が悪かったりすると出て来られませんので、行事の終わりの挨拶は丁寧にしておきます。
あれが最後だったと言うケースも多かったので。

◆No title

>のん子さん

ありがとうございます。
全員集合は6か月ぶりでした。次はいつになるでしょうか。
これからは会える人と会えるときに、ということになりそうです。
そうですね。先のことは分かりません。
あれが最後だったと言いたくありませんが、こればかりは分かりませんものね。
なので余計愛しく優しい時間だったと思っています。

◆No title

こんにちは~
仲好さんの集まり皆さんお元気でお話
出来て楽しいひと時でしたね
それぞれ病気抱えながらも友と語り合える
元気素晴らしいです
再開約束祈りたいです

◆No title

>popouuさん

ありがとうございます。
高齢の仲良し4人、久しぶりに会って楽しかったです。
でもまたの再会はいつになるでしょうか。
そんなことを思いながらのお喋りでしたが、きっと皆も同じだったと思います。
切ないほど優しい時間でした。

プロフィール

ぴーこ

Author:ぴーこ
やはり、何か言いたくて・・・おばあちゃんですが・・・

最新記事

最新コメント

ランキング

月別アーカイブ

リンク

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR