ぴーこのあれこれ

ドライバーSさん   

未分類

2か月ほどまえ、手土産を持ってきたドライバーSさん。電話しようと思いながら日が過ぎていた。
昨日いつものように迎車の電話をしたら、たまたまSさんがやってきた。
「あら、しばらく・・・お電話しようと思っていたところよ」 「いや、その節はありがとうございました。
お元気そうで・・・」 会話が始まった。
「今日はY駅までお願いします。近くの喫茶店で友達と待ち合わせなの。この頃遠くへ行かないから
お電話しなかったのよ」 「いえいえ、そんなお気遣いなく。また何かあったらお電話ください」

「そうそう実は5月26日、久しぶりに医科歯科の整形へ行くの」 「そうですか。あとで日程を調べてみます」
目的地へ着いてノートを見ていたSさん。「あら、残念、その日は休みだわ。でもケータイに電話してくだされば
可能な限り休日でも大丈夫ですから・・・会社でなくケータイにしてくださいね」と言った。
会社を通さなくてもいいのかしらね。

スポンサーサイト

コメントの投稿

Secret

comment

◆仕事熱心なドライバーさん

 ピーコさん、いいドライバーさんに巡り会いましたね。
いざというとき、馴染みの親切なドライバーさんは、頼りになるかもしれませんね。

ただ、本当に良い方なのか、じっくり見極めておく事は大切かと思いますが。(余計なお世話ですみません)

少しは元気を取り戻した様な雰囲気が感じられたブログの文面。
安心しました。

◆No title

>ジャコさん

ありがとうございます。
あの日、会った友人に 「いつも元気ね」と言われました。
ほとんど完治? しましたが、この歳になると長引きます。

この会社のドライバーさんは皆親切で会話も楽しいです。他にも馴染みのドライバーさんがいますので、特にSさんというほどでもありません。
何かの時には頼りになるかもしれません。

◆Sさん

すごいですね、タクシーの運転手さんと懇意になさって・・・
たくさん利用されている証拠ですね。
休日もOKでケータイになんて なかなかないと思います。
気心知れて会話も楽しいでしょうね?

◆優しい運転手さん

タクシーを呼んでの待ち時間。
「まだか?」 「本当にもう、出たのかしら?」
心配になること、、ありますよね。

しかし、これが相手の顔が見える運転手さんだと、、
「アノ人が出ます」と、言ったのなら、もう来るはず、
遅いと感じたときでも「あの人が遅れるのなら、シレなりの訳があるのだから」と、納得。

無用な苛立ちを感じることがありません。
他人を、信頼するのは、決して悪いコトばかりではありませんね。

◆No title

皆さんのコメント読んで、sさんへ好意的なの知りました。
引っかかるの。
ピーコさんとsさんは、ドライバーと客の関係。
それ以上でも以下でもない。
どんなに、意気投合しても、崩してはダメ。
会社を通さない仕事に「?」
あとでクレームがこないかしら。
取り越し苦労ならいいけど。
世の中、あまくないから、、、、。お身体、おいといください。

◆No title

>Reiさん

わたしは、どういう訳か出会った人は友達気分になってしまうのです。
何の警戒心もなくしゃべれます。だんまりで乗っていてもおもしろくないでしょ?  
日常的に利用していますので、会社の方でもお得意さんリストに入っているみたいです。

◆No title

>dowさん

昼間は大抵10分以内で来てくれますが、都心の病院や早朝などは予約します。そのほうが安心ですから。
あまり指名はしませんが、喋れるドライバーさんだとほっとします。遠距離の時は特にそう思います。
目的地についてもまだ喋っていたりして楽しいです。
これからもタクシーなしでは生活できませんので上手に利用しようと思います。

◆No title

>やまあらしさん

アハハハハ・・・・ご心配ありがとうございます。
でも大丈夫です。お婆ちゃんですもの。Sさんが手土産を持ってきて驚きましたが、特に指名しようとは思っていません。まぁ、何かの時は頼りになるかもしれませんが。
ただ、ケータイに電話してというのは、ちょっと引っかかりますね。
お得意さんには他でもサービスしているのかしら?

◆No title

タクシーの運転手さんって歩合制だと思いますので、懇意な方が見つかれば、お互いに良いような気がします。
個人タクシーだと心配ですが、会社に属しておられるなら大丈夫だと思います。
美味しいお店とかの情報もお持ちかもですよ(^^)

◆No title

>のん子さん

Sさんは会社に属しているようなので大丈夫ですよね。
わたしはタクシーがなくては生活できないので、上手に利用しようと
思います。
お喋りの楽しいドライバーさんも多いので、乗っていても退屈しません。
行動範囲が狭くなったので、たまに遠距離を乗りたくなります。
お金はかかりますが出来る間は楽しみたいと思います。

プロフィール

ぴーこ

Author:ぴーこ
やはり、何か言いたくて・・・おばあちゃんですが・・・

最新記事

最新コメント

ランキング

月別アーカイブ

リンク

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR