ぴーこのあれこれ

程ほどが・・・

未分類

今、NHK BS日本のうた  を見ている。
ふと、何事も程ほどがいいな、と思った。歌手によっては命がけで歌っている人もあり、
余裕で語るように歌う人もいる。久しぶりの野口五郎、歳を重ねて余裕の歌唱、いい感じだった。
聞いているうちに番組は終わってしまった。

連休だって人が行くから我も行く。若いころ、子供が小さいころは我が家もそうだった。
混んでいる、疲れると分かっていても無理していた。高齢になってそれどころではない。
程ほどに食べて寝て元気に過ごすことが課題になっている。
久しぶりのブログ、これも程ほどがいいかもね。無理して疲れては何のために書いているのか
分からなくなる。いくら書くのが好きと言っても程ほどにしないとね。何しろ高齢なのだから。
なんだか取り留めのない記事になってしまった。ドラマもそう、命がけの演技を見ていると疲れるわ。
スポンサーサイト

コメントの投稿

Secret

comment

◆PCの具合

パソコンの調子が悪かったのでしたか、、
体調を崩されたのかと心配しておりましたが、、安心。

どうぞ、のんびり、程ほどに、、末永くオネガイいたします。

◆No title

そうです、そうです!
何事も臨機応変にが、生き上手だと思います。
他人は他人(笑)
参考にはさせて頂きますが、自分にとって一番の方法を見つけていくのは楽しみでもあります。

私も変化は好きで、なんでも楽しんじゃう派です。

◆No title

ご主人さまに、何かあったのかしら、と案じてました。
ぴーこさんは、元気印だから、心配無用。

ほどほど、生きていくのがベスト。
赤目釣り上げて、人生をいくなんて、アスリートだけにしておいて。
平凡な私は、ほどほどに、生きないと、すぐ熱をだす。眠れなくなる。

ぴーこさんのブログは、ほどほどで、気負いがなく、すらーっと読める。
それでいて、ジーンと胸にくる。
ずーっと続けてください。

◆No title

>dowさん

ご心配をおかけしました。ありがとうございます。
機械音痴のわたしは、手も足も出ませんでした。
これからも何があるやら・・・こちらこそ宜しくお願いいたします。
急に程ほどという言葉が浮かびました。

◆No title

>のん子さん

ありがとうございます。このところ確実に気力体力の減退を感じています。
なので思わず程ほど、と思ったのです。
これまでは割にアクテイブにマイペースで生きてきましたが、
歳には勝てません。のんびりまいりますので宜しくお願いいたします。

◆No title

>やまあらしさん

ご心配をおかけしました。ありがたいお言葉胸にしみます。
好奇心のまま生きてきましたが、そろそろ年貢の納め時のようです。
これからは少しのんびり日々を愉しみたいと思います。
でも、まだどこか行きたいとか聞きたいとか見たいとか、雑念が消えません。いい加減にしなければ、ですね。
これからもよろしくお願いいたします。

◆程ほど・・・・

簡単なようで難しい「程ほど」ですね。
お医者さんも程ほどに運動してください、歩いて下さいとおっしゃる。
自分で程ほどと思ってもそうでない場合もありますし・・・・
今それで困っています。
ついつい疲れるまでやり過ぎる様なので・・・

元人気歌手、俳優さんがお気の毒な姿形で出演されている、
一方若くてまだやれる方が引退される。
夫々の事情もありますから、
一概にどちらがいいとは言えませんが、
あまりの老醜は曝してほしくないと思いますが?・・・・
野口五郎さんはまだまだお若いです。

◆気力・体力的に優しいのが一番!

 若い時は背伸びしたりジャンプしたり。多少の無理は勢いでやってこれましたが、70歳を過ぎたころから、ガタガタと音を立てて”無理”という言葉が崩れ落ちました。
 まず一番には程々。出来たら程々少し手前でセーブ。
難しいのは、自分の程々加減。
程々加減は人それぞれで、規定値がありません。
そこでジャコは考えました。
自分の気力体力に、どの辺が優しいかと。
その優しさ加減が程々加減。
70過ぎれば、歳ごとにやさしさ加減は急上昇します。
基本はやはり、-ゆっくり..のんびり-でしょう。

”七十を 過ぎて急いで 何をする
冥途の旅路 楽しみ行かむ” ジャコ

◆No title

>Reiさん

程ほど・・・難しいですね。何であれ自分にとっての程ほどですものね。
高齢になって若い人には負けないなんて言う人もいるようですが、
いよいよ己を知らなければと思うようになりました。
また電車に乗っていて、若い人がまぶしく思うようになった自分に驚いています。これも自然の成り行きでしょうね。
芸能界でも引き際など、程ほどがいいのでしょうが、やはり自分で決めることでしょうね。

◆No title

>ジャコさん

わたしは、10月で80歳です。いよいよ余力がなくなりました。
いつの間にか歳を重ね杖になってから大幅に行動力も落ちました。
仕方ないとは分かっていても釈然としません。
でも昨日、ふと程ほどにしなければと思う気持ちになりました。
仰るように自分にとって優しさを持つことでしょうね。
ジャコさんはまだお若いです。まだまだ余力がおありでしょう。
お楽しみください。

◆77(駅への途中)

生きている限り、新しいコトへのチャレンジ。
続けようとする姿勢、、本当に大切だと感じました。
「できることをスル」これだけで、どれほど大変なことか、、
また、その気持が自分さえ輝かせてくれる。
ステキなことですね。

◆No title

>dowさん

ありがとうございます。
わたしは欲張りなのか、杖になるまではじっとしていられず都内を
デジカメを持って動き回っていました。
その写真がいまは財産になっていますので、あまり後悔もなく
過ごすことができているようです。
でも、もっと行動したかったです。

プロフィール

ぴーこ

Author:ぴーこ
やはり、何か言いたくて・・・おばあちゃんですが・・・

最新記事

最新コメント

ランキング

月別アーカイブ

リンク

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR