ぴーこのあれこれ

にんじん

未分類

2、3日前に買った人参が冷蔵庫にあるのを忘れていた。
新鮮で鮮やかな色に元気を貰えそうな気がしてピーマンと一緒に買ったのだった。
当初はビニール袋の中ではち切れんばかりだったのに、2日ほどの間に小さくなって
袋に余裕ができていた。何だか悲しくなった。人間もそうね。年月と共に小さくなって肌色も
褪せていく。

以前、「バナナ」でも書いたような気がするけど、バナナも日が経つにつれ小さくしぼんで変色し
シミや斑点が出てくる。人間と同じだわ。淋しいなぁ。
で、取りあえずにんじん、ピーマン、玉ねぎ、ソーセージでスープを作った。
トマトジュースを入れるとコクが出てより美味しくなるわ。これで一時的にでも野菜不足が
解消されそう。夏野菜はカラフルで見てるだけで元気を貰えるから、これからが楽しみだわ。
スポンサーサイト

コメントの投稿

Secret

comment

◆No title

お花は蕾が咲ききって枯れるのを、そんな風に思ったことはありますが、
野菜も考えたらそうですね~。
バナナは解かりやすいですね(^^)

生野菜ではそんなに量は取れませんが、スープは良いですね。

◆しぼんだ野菜

 根菜は、しぼんでも、水につけるとある程度回復しますが、
”人”は、そうはいきませんね。

 化粧品のCMではないが、”人”も、例えばお風呂の様なものに魔法の水を入れ、30分浸かれば、元に戻るという様なものを開発されればいいですね。

 そうしたら、この世に年寄りはいなくなります。死ぬまで若者で居られます。

 でも、それではつまらないかもね..........。
やっぱり、年相応で..........行きましょうか。

◆No title

>のん子さん

始めはパンパンだった袋があっという間に萎んでいるのですもの。
残り野菜などはまとめてスープにすると沢山食べられますし、お腹に安心でしょ。
めんどくさがりの私でもスープなら簡単に作れるので重宝しています。
わが身を見ているようで寂しいです。

◆No title

>ジャコさん

ハイ。やっぱり年相応がいいです。
魔法の水で若返ればいいでしょうが、いつまでも生きていたら後の人が困るでしょうね。
化粧品のコマーシャルを見て、ごくろうさん、そんなに簡単に若返ったらだれも苦労しないわよ・・・と呟いています。

以前タクシードライバーに「幾つくらいに見えます?」と聞きましたら、あっさり、「78歳くらいですか・・・」と言われました。お見通しでした。

◆冷蔵庫の隅

ちびたりしぼんだりした野菜達を、スープの海に浮かべて、
アッチでクルクルこっちでフワフワ。
楽しい野菜の踊りですね。

これに乾物。
ちょっとくわえるだけで、、大変身!!
私、燻製トマト、、なんてのも入れたりして楽しんでおります。
イタリアンな感じがオススメです。

カミさんの母親、80過ぎて難病と診断されて、、「目も悪くなっちゃって、、」と、嘆いていたのですが、ある日、、「アナタ、これが年齢よ!!」
「嫌なもの見なくて済むからラクチンなの!!」と、明るく話してくれました。
「あなた方、若いうちは”イヤでも頑張らないといけない”辛いわねー」
毎日仕事に追われている私達を、、「ご苦労様ね」と褒めてくれたのです。

以来、私の目標!!
できるコトをサラリと楽しんで、、身近の美しい人やモノを素敵だな、、と、素直に感じるコト、、(実はまだまだ、、修行中でありまして、、道は半ば!!でも、、満足度は99%、あとの1%はこれからの楽しみです)

◆108(二月二十八日)

108を拝読いたしました。
新聞配達の方の咳に気づいて、身内ならと感じられる。

彼等のほとんどが2つ以上の仕事を持っているとか聞きました。
工事現場で旗を振っている、、朝夕には新聞配達、、などのようです。


ご近所や周囲で触れ合う人たちを”身内”のように感じられたら、、素晴らしい世の中になるのでしょう。
ぴーこさんの感性に拍手です。

◆No title

>DOWさん

燻製とは気が付きませんでした。異国の味がしそうですね。今度やってみます。
自分がその年になって分かること沢山ありますね。お母様のおっしゃる通りと思います。日々、未知の世界を生きているような気がします。

DOWさん、99%ですか? お見事です。
わたしも「ありがとう」を数えていきたいとは思いますが・・・まだまだ煩悩から逃れられずにいます。

◆No title

>dowさん

お読みくださったのですね。ありがとうございます。
わたし、自分だったらさぞ辛いだろうと感情移入してしまうのです。
盛大な入社式の陰には困難な状況の人たちも大勢存在するのですよね。
お婆ちゃんなのに、余計なお世話とは思うのですが・・・。

◆No title

遅くなりました。
皆さんのコメントを拝見して、心の広さ、暖かさに感動しました。
ぴーこさんの野菜スープ作戦に対して、個性的な意見が次から次へと
続出して、愉しいひと時でした。
ブログ冥利につきます。それにしても、ぴーこさんの創作意欲に脱帽!
外に出かけなくても、家の中で、めっけるなんて、すごい。
おさんどん中の出来事。
私も見習おう。
そうだ!トイレ掃除の苦心談をブログへ、、、。
忘れてた。今、お休み中。ごめんなさい。

◆No title

>やまあらしさん

本当に思いがけないコメントを沢山いただいて恐縮しています。
有りがたいです。
ただ人参を見つけたことを書いただけでしたので、びっくりしています。
わたし、たまにはおさんどんに熱中しますが、それはそれで楽しいですね。
もう、外へばかりも行かれませんから、家事の楽しみも見つけようかと思っています。
やまあらしさんも、そろそろブログを始めてくださいませ。待っています。

◆にんじん

今さらながらぴーこさんの豊かな感性に脱帽です。
しぼんだ袋に老いを重ね合わせられたのですね。
スープ、久しく作っていませんので、
冷蔵庫にあるお野菜で作ってみようと思います。
ヒントを頂きました。
家にいる時間が多くて以前より調理する時間が増えました。

◆No title

>Reiさん

わたしも最近、さすがに疲れを感じるようになりました。
それで人参にわが身を重ねてしまったのです。
スープは残り野菜でできますから便利ですよね。
これからは家にいる時間もだんだん長くなると思いますので、
お料理に手をかけられるかもしれません。

プロフィール

ぴーこ

Author:ぴーこ
やはり、何か言いたくて・・・おばあちゃんですが・・・

最新記事

最新コメント

ランキング

月別アーカイブ

リンク

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR