ぴーこのあれこれ

誰に向けて書いてるの?

未分類

テレビドラマ「ゴーストライター」が終わった。
最後に作家がゴーストライターに向かって「誰に向けて書いているの?」と言った。
わたしは、そのセリフに反応した。あぁ、そういうことね。
書くということは無意識に誰かに向けて書いているのね。わたしはどうだろう。
自分の思いを言葉にして自分が納得するために書いていると思う。
もちろん、ブログに書くことで共感してくれる人がいれば、こんな嬉しいことはないし励みになる。
でも、そうでなくても独りよがりでも仕方がないだろう。

書くことなんて難しい、という友人も多い。いや、ほとんどそうかもしれない。
書くことで気持ちの整理もできるし、ストレス発散にもなるわよ、と言うのだけれど。
私はこれからも日常の出来事や関心のあるテーマを自分なりに書こうと思う。




スポンサーサイト

コメントの投稿

Secret

comment

◆No title

いろいろなブログがありますものね。
各自、全く自由で良いと思いますよ。
自分の記念風に書かれているのもあれば、常に読者さんを意識して書かれているのもあります。

でも人間には嫉妬心とか対抗心もありますからね~。
余りハッキリ書くと攻撃を受けます(笑)
それで、ブログを辞めたり、パスワードをかけたり、コメント欄を閉じたりも多いです。
私と口論になったブログは、そうなるケースが多いです(汗)

◆その時々で違っていいのでは

 確かに対象がはっきりしていれば、内容やテーマもそれなりに設定できるでしょうが、プロならともかく、行き当たりばったりでいいと思いますよ。

 先ずは、自分の心に噓をつかないのであれば、Ok。
それに共鳴、もしくは反応・反発して貰えれば万々歳.....ということでいかがでしょうか。

 何はともあれ、”書くこと”ですね。調子のいい時は毎日かけるが、一度止まるとなかなか続かなくなってしまうんですね..........。

◆No title

ぴーこさんのブログは、こころに浮かんだことを素直にありのままに、書く。
易しそうで、これが、難しいんだ。
70代の老夫婦に毎日、珍しいことは、そうそうおきない。
それなのに、ぴーこさんの周りでは起きる。
アンテナが優秀なのと、感受性が抜群だからとおもう。

私は毎日が退屈で死にそうなのに、ぴーこさんは何かを見つけて
行動する。
涎を流して、羨ましがってる。そして、ぴーこさんのブログを首を長くして、
まってる。

◆No title

>のん子さん

そうですね。みなさん、それぞれの思いで書かれているのでしょうね。
わたしは果たして誰に向けているのかと、ふと思ってしまいまた。
自分でした。
でも常に読み手を意識して書く方法もありますね。そうなると何だか迎合するような気がして、わたしはどうも・・・です。
まぁ、ほどほどに楽しめればいいかな、と思っています。

◆No title

>ジャコモンテイーさん

はじめまして。お越しいただきありがとうございます。
そうですね。あまり意識しないほうがいいでしょうね。
もちろん本音で書いていますし、そうでなければ自分が許せません。

ハイ、書くことは大好きですし、書かないではいられません。
自分のこころに忠実にをモットーに無理せず楽しめたらと思います。

◆No title

>やまあらしさん

いつもありがとうございます。わたしは馬鹿正直でありのまま、あるがままに生きています。そんな日常の中からこころに留まったことをキャッチして
書いていますが、毎日はきついです。

やまあらしさん、死にそうなんてもったいないわ。
たとえば隣の駅の商店街を歩いてみるとか、発見があるかもしれませんよ。これからは車窓からも桜を楽しめるのでいいかな、と思っています。

◆書くこと

「ゴーストライター」は見ていませんので、わかりませんが、
書くことは誰に向けて?そうですね、自分の思いの発露だったり、
あるときは共感を得たくてかもしれませんね。
ブログは6~7年、それ以前はHPで書くコ-ナー作って
エッセー風のものを書いていました。

ぴーこさんと同じで書くことが好きなのかもしれません。
色々なお友達と知り合えるのもいいですよね。

ブクログ(本の紹介、投稿、読書の交流サイト)も経験しましたが、
今は投稿も交流もなく、たまに覘き見する程度です。

◆No title

>Reiさん

誰に向けてなんて考えたことがなかったので、ちょっと反応しました。
わたしもブログは多分6、7年だと思いますが、ただ書きたいから書く
だけですし、書くところがあって良かったです。

ブログ以外できませんし、体力に合わせて楽しめれば十分だと思っています。

プロフィール

ぴーこ

Author:ぴーこ
やはり、何か言いたくて・・・おばあちゃんですが・・・

最新記事

最新コメント

ランキング

月別アーカイブ

リンク

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR