ぴーこのあれこれ

お元気そうで・・・

未分類

昨日、みぞれの降る中、タクシーでT大整形外科を受診した。
3か月ぶりだったが、診察室に入って二言、三言しゃべったら、W医師がこう言った。
「ご高齢の割にはお元気そうですね」と。もう可笑しくておかしくて思わず笑ってしまった。
ふだん自分が高齢だなんてあまり意識していないから、改めて高齢を意識させられてしまった。
80まであと少し、やはり人の目はごまかせないわね。

「手術するなら早いほうがいいですよ」ともおっしゃったけれど、どうもその気になれない。
リハビリして現在のように歩けるまで頑張れるかどうか自信がない。手術してみなければわからないけれど。
医師も特に勧めるわけではないし、結局自分で判断するしかない。どんな場合でも
この判断が難しいのよね。今でも杖で動ける程度に行動しているし、多くを望まなければ
このままでも仕方ないかな。
スポンサーサイト

コメントの投稿

Secret

comment

◆No title

自分では高齢と思っていないのに指摘されて、びっくりすることってありますよね。
私は歯科医に「28本の歯、どうぞ大事に使って下さいね」風に言われて?
私は当然と思ってるのにね~。
「固い物でも食べられますよ」食べてますが何か?(^^ゞ

そりゃ医者は手術して貰った方が儲けに(笑)

◆私も全く同じ気持ちです

ぴーこさんのコメント、そっくりそのまま私に当てはまり頬が緩みました。
ご高齢も、手術のことも(私は股関節骨頭壊死です)
私はギリギリ歩けなくなるまで手術はしないつもりです。

今回見知らぬ方からご高齢の身で発症されてお辛いでしょう、
とコメントいただきました。
そうだ高齢なんだと。
年女で誕生日が来れば84歳の私、立派な高齢なのに何と自覚の足りないことでしょう。

◆No title

>のん子さん

医師に、ご高齢? と言われてびっくりしました。わたし、そんなに歳を
取っているのだと。思わず笑ってしまいました。
わたしが「弱音を吐かないものですから・・・」と言ったからかもしれません。
28本も健在なのですか。優秀ですね。
そうなんです。医師は内心、手術をしたいのかもしれませんね。

◆No title

>Reiさん

ほんと高齢なのに自覚がありません。いいことなのか否か分かりませんが。夫に「歳に見える?」って聞きましたら十分見えると言われました。
やっぱりね、です。
わたし、声が大きいと言われますし、言いたいことを平気で言うものですから元気そうね、とよく言われます。
わたしも手術は多分しないでしょう。

◆No title

前回のブログ、そそっかしくてごめんなさい。

膝の事、歩くのに不便でないのなら、現状維持でいいのでは?
高齢でオペは嫌だな。
年をとるとは、不具合が増えるということ。
優しくマッサージして、騙し騙しつかいましょう。

77歳で逝った姑に見習って、その頃、オサラバしたいなー。

◆No title

>やまあらしさん

貴重なアドバイスありがとうございます。
分かっていても自分のこととなると判断が厳しくなります。
それに、医師への気遣いも? でも自分の体ですものね。
多分しないと思います。
やまあらしさんは、まだまだお若いでしょ。そんなことおっしゃらずに
しぶとく生きましょうよ。

プロフィール

ぴーこ

Author:ぴーこ
やはり、何か言いたくて・・・おばあちゃんですが・・・

最新記事

最新コメント

ランキング

月別アーカイブ

リンク

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR