ぴーこのあれこれ

ホームにて 

未分類

1月5日のこと。急行の乗換駅でベンチに座っていたら女性に声をかけられた。
「こんにちは」 「えっ! 何処でお会いしたかしら?」 「会ったことはないけど挨拶してもいいでしょ?」
「まぁ、それはいいけど・・・」 「わたし、誰でも平気なんです」 「わたしもよ・・・」 で会話が始まった。
「あなた、何かお仕事してらっしゃるんでしょ? 知らない人に声をかけるってそんなにあることじゃないもの」
 「いえ、してません」

でも彼女の発する言葉が凄い。ボランテイァ、アメリカ、ジャイカ、岩手大学の聴講など。
何もしてないはずはない。結局、ボランテイァをしていると言った。彼女、75歳。身なり
は質素だったが、さすが若かった。活力がある。わたしもあんな時期があったのよね。
わたしより先に降りたのだけど彼女が言った。「上品なおばあちゃんね。お元気で・・・また会いましょう」だって。
あぁ、面白かった。

スポンサーサイト

コメントの投稿

Secret

comment

◆No title

究極の一期一会でしたね。
なんとも、粋な婦人ですね。ぴーこさんも柔らかく応えたのですね。
大都会もまんざら、捨てたもんじゃないですね。

私なら、何かの勧誘活動かと、疑うかも。
人柄を見抜くのって、けっこう難しい。

ぴーこさんの素直さに、乾杯!

◆No title

>やまあらしさん

びっくりしましたが、取りあえずしゃべってみました。
嫌なら拒否すればいいのですが好奇心のほうが勝っていました。
人の人生って興味があります。

わたし、変な自負があって余り疑いません。

◆No title

大阪は電車でもバスの待ち合いでも、何かのきっかけがあれば喋りますが、いきなり「こんにちは」は用心すると思います。
宗教、サギ話も横行してますから、「はい、いいえ、そうですか」以外は答えないと思います。

何事もなくて良かったです(^^)

でも、高齢化の時代ですから、そんな怪しくない?方も増えてくるかもですね。

◆No title

>のん子さん

わたしは警戒心がないのでしょうか。平気でしゃべってしまいました。
これまでも危機感を持ったことがないし危険な目に遭ったこともありません。でも、これからは気を付けます。ありがとう。

ただ高齢化で誰かと喋りたい人もいるかもしれませんね。

プロフィール

ぴーこ

Author:ぴーこ
やはり、何か言いたくて・・・おばあちゃんですが・・・

最新記事

最新コメント

ランキング

月別アーカイブ

リンク

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR