ぴーこのあれこれ

Kさんと

未分類

半年ぶりにKさんと食事した。Kさんは私がこの地に移り住んで初めて友達になった人だ。
それ以来、お互いの誕生日のお祝いをしてきた。テニスや水泳と元気な彼女、わたしとは
正反対だけれど話は合うのだ。彼女、1歳年上。その日も近況報告とこれからの日々を語り合った。
数年まえ、人生の満足度を話し合った時、彼女は78%だった。わたしは75%と答えた。

それは今でも変わっていないみたい。自分の中でも基準だから比較しようもないけど、
自分がそう思えるのだったらそれでいいのよね。
あと、今の心境を一文字で表すとしたら? と聞いてみた。「楽」と言った。
これからの人生を今を精一杯楽しみたいそうだ。わたしは「再」かな。
昨年秋、80歳になって再チャレンジという思いだ。何ができるか分からないけど時間を
ロスしたくない。やっぱり知識欲かな。知ることは最高に楽しいもの。
スポンサーサイト

荻窪へ

未分類

今年2度目かな。急にタクシーに乗りたくなって荻窪へ行ってきた。
現在の心境、少々落ち込んでる。乗っていたら気分が落ち着いてきた。
やはり雑踏は良いわ。勝手知ったるルミネ、書店や雑貨店をうろうろ、つるし雛が可愛い。
買おうかなと思ったけど、一応お気に入りがあるし物が増えるのは困る。

先日、友人とお喋りしたけど日記や写真の類、いちいちチェックしてる暇はないわね。
クラシックやラテンのCDも沢山買い込んであるのに、なかなか聴く気にならないわ、と。
時間だけが無為に過ぎていく。こんなはずじゃなかったのに。
あらら横道にそれてしまった。中村屋の野菜カレーは美味しかった。もう新宿まで行けないもの。
そうそう、早い時間帯は高齢者が多い。それもお一人様、杖をついて居る人が多い。
込まないうちにのんびり食事したいのね。分かる分かる。と言うことで荻窪行きは成功でした。

電車 ほか

未分類

厳しい寒さが続く。このところ胃腸炎やら寒さが厳しくて電車に乗っていない。
そこで何か発見はないかと勇気を出して乗ってみた。10日振りだったが、今日は日曜日乗客も少なく
面白い事もなかった。ただ、小学5、6年かと思われる女の子が父親と乗ってきた。
ポニーテールの髪、長い脚にブーツ、リュックを背負って瞳キラキラ、とても可愛かった。
どんな家庭なんだろう。どんな人生が待っているんだろう。なんて関係ないのにウォッチングしてしまった。

車内は空いていたのでのんびり見慣れた風景を眺める。心を空っぽにして流れる雲に目を休め、
電車の揺れに身を任せる。やっぱり落ち着くわ。他人の中の自分に浸って心地よかった。
そうだ。昨日の天声人語に甘利氏の記事が載っていた。
事実でないなら言下に否定すれば済むことなのに、後日公表するとは、それほど思い出すのに手間がかかるのだろうか
と。それ自体疑惑を持たれるわね。

外出

未分類

今日は買い物もあるしどうしても出かけたくてタクシーを呼んだ。でも40分待った。
まだ雪道で利用者が多いようだ。帰りのことも考えて隣の駅前の公民館へ出かけた。
取りあえず駅前のコンビニで必要な物だけを買う。住宅街はかなり雪が残っていて
とても杖では歩けない。不便だけど仕方ない。

久しぶりの公民館、さすがに人は少なかったけど喫茶室は開いていた。大きな窓の向こうに電車が走っている。でもさすがに乗る気にはならなかった。
居心地のいい喫茶室なので、カレーとクラムチャウダーを注文する。
暖かくて美味しくてほっとしたわ。
この公民館には何年通っただろう。ここで多くの友人に出会ったが、みな年老いて色々なサークルも
消滅してしまった。淋しいわね。ひととき思い出に浸って公民館からタクシーで帰宅した。
落ち着いてひとときを過ごせて良い一日だった。でも、雪は大変だわ。

あれこれ  {2}

未分類

今日もまだかなり雪が残っている。出かけようかと思ったけどタクシーを呼んでも話し中で通じない。
これでは帰りが思いやられる。なので出かけるのを断念した。今日で在宅3日目だわ。
以前は3日も家に居ると物足りなくてうずうずして落ち着かなかったけど、歳を取ってそれほど
苦痛ではなくなった。良いことなのか否か。エネルギーがなくなったのね。

それにしても昨日の雪で2時間も3時間も電車に乗るために並んでいる光景。
よく我慢できるわね。それも整然と待っている。具合の悪くなった人はいなかったのだろうか。
黒い塊のような群衆が毎日電車に乗って都心に向かっているのね。
そして夕方には帰宅する。凄いエネルギーだわ。この光景が首都東京を動かしている?
若いころ阿佐ヶ谷から中央線に乗って信濃町まで通勤していた。あの頃もものすごい
ラッシュだった。はめていた指輪が曲がってしまったことがあったもの。遠い思い出だわ。

あれこれ

未分類

いま女子駅伝を見ていた。どうしてこう涙もろくなったのだろう。
懸命に走っている選手の姿にうるうるしてしまう。関係ないのに馬鹿ですね。
愛知、逆転優勝・・・長崎8位入賞、良かったよかった!
バス事故にも涙うるうる。これからの人生を絶たれた若者たち、どんなに無念だろう。
言葉で言い尽くせるものじゃないわね。人身事故で命を落とす人もいるけど。

さっきNさんから電話があった。ふつう近況報告が多いけど彼女は昔ばなしをしていた。
一緒に行った旅行、コンサート、ホテルめぐりなど楽しかった思い出を喋ってくれた。
色んなことを思い出して笑い合った。こうして笑い合えるって幸せね。共通の思い出は宝物ね。
会う機会も少なくなったけど、また電話するわ、と言った。彼女の電話にひと時
安らぎを感じて元気が出たわ。また、頑張ろう!

やりたいこと やりたくないこと

未分類

明け方目が覚めてふと思った。このところ風邪で10日ほどロスしてしまったので
「やりたいこと」「やりたくないこと」をもっと明確にしなければと。
明日でもいいことでも今日やってしまえば心に余裕ができるし精神的な
安らぎも得られる。
体力的にも時間的にも余裕がなくなってくるのは事実なのだから。

そうでなくても、日々どうしてもしなくてはならないことは沢山ある。
ところで「やりたくないこと」って何だろうと考えてみた。「時間のかかること」
「嫌いなこと」「めんどくさいこと」かしら?
一つのことに集中するのもいいけど、この歳ではそれもきつくなった。
「やりたいこと」「しなければならないこと」以外は自由な時間を持っていたい。
明日がある、なんて言っているうちに老いさらばえてしまうわ。

ダウンしてます

未分類

7日に風邪をひきその後、胃腸炎になってしまった。
昨日、休日診療の病院へ行って整腸剤を貰ってきたが、まだ症状が治まらない。
こんなこと滅多にないのに免疫力低下だからだろうか。
昼間はまぁまぁだけど、夜間にトイレ通いが始まる。何回起きることやら杖だから楽じゃない。
それにしても病院の会計がたった700円だった。薬局は1週間分で210円、
安いのね。

休日は病院の傍の薬局が休みだから遠くて余計な体力を使ってしまった。
これはきつかった。
最近、食欲もあまりないけどこの症状でますます食べたくない。
Bさんからファックスが届いたが、彼女も体調がいまいちらしい。会うのはもう少し先になりそうだ。

年賀状

未分類

時間が経ってしまったけれど、元旦に届く年賀状はやはり嬉しい。
高校の同級生6名、2名は男性である。ひとこと「お元気ですか?」
「膝の具合はどうですか。当方、何となく生きています」とある。この一言がいいのよね。当時が思い出されて懐かしいこと。
女性はこまごまと近況が書いてあったり、今年はぜひ会いましょう、とある。
そうね。今年は実現させましょうか。もう60年になるのだもの。

あとは公民館仲間やお喋り会の友達、親戚関係、ほかいろいろ・・・。
そんな中、ひとこと書くスペースがあるのに空白のままなんてのがある。取りあえず名前だけなんて空しいわね。
心がないのね。
一番心に沁みたのが、寝たきりのSさんからの賀状だった。
「いつもお優しいお心ありがとう・・・」と。胸が詰まった。今年もせいぜい電話で交流しようと思っている。



白いカレンダー

未分類

明けましておめでとうございます。
やっとブログに取り掛かれそうです。
今年も愛用の白いカレンダーを掛け替えた。白いページにどんな出来事が記されるのだろう。
楽しい予定が書き込まれると良いけど、欲張らず大切に日々を刻んでいくつもりだ。
掛け替えるに当たって昨年のカレンダーをざっと眺めてみた。
思っていたより変化がなく老いの日々が刻まれていたようだ。
でも思いがけず嬉しいことも楽しいこともあった。今年も大過なく過ごせたらいいと願うばかりだ。

この歳になってもお正月は忙しい。杖で動くのは相当きつかったけど、結局動かざるを得なかった。
新年会は椿山荘だった。近年、家族連れで大賑わいだ。
てんやわんやの会場は新年を迎える喜びに溢れていた。
冬枯れの庭園もなかなか風情があったが、なんたって数十年まえ結婚式を挙げたのだった。
いろいろ苦労も忍耐もあったけど、まだ2人とも元気? でいる。話が妙な方向へ行ってしまった。
今年も宜しくお願いいたします。

プロフィール

ぴーこ

Author:ぴーこ
やはり、何か言いたくて・・・おばあちゃんですが・・・

最新記事

最新コメント

ランキング

月別アーカイブ

リンク

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR