ぴーこのあれこれ

本音

未分類

今年も本音でありのままに生きてきた。
もっと言いたいこと、やりたいことはあったけどこの歳では到底無理な話。
来年も私なりのブログを本音で書くつもりだ。
でも本音って難しい。本当の「本音」はやはり書けないな。言ってしまったら取り返しが
付かなくなる恐れもある。

久しぶりに電車に乗ってみた。年末で空いていた。冬木立を眺めながら
来し方行く末を思った。これでも懸命に生きてきたつもりだ。
まぁ、けっこう面白かったかな。来年も健康に過ごすことが一番だわ。
駅前、タクシーも相変わらずの行列、これが怖い。歩いて帰れないもの。
いま、お喋り会のAさんから電話があった。懐かしい声、よくお喋りしたわ。
ごちゃごちゃ書いてしまった。来年も宜しくお願いいたします!
スポンサーサイト

サンタタクシー

未分類

きのうタクシーを予約しておいた。11時、玄関前にサンタさんの衣装を着たドライバーが現れた。手に小さな菓子袋とペットボトルを持っていた。
びっくりした。聞くところによるとS交通の40台の車両のうち1台がサンタさんの衣装で走っているという。
24日、25日の二日間だそうだ。そんなタクシーが我が家に来てくれたなんて、何と八ツピーだこと。
無事故無違反のドライバーが選ばれたそうだ。Hさんと言うドライバー、何度か乗ったことがあるけど
穏やかな語り口、適切な会話で安心して乗っていられる。

昨日は吉祥寺のホテルまで30分近く乗っていた。楽しかったわ。
ホテルもクリスマスの雰囲気充分、Mさんとディナーまで楽しんでしまった。
素敵なクリスマスの一日でした。ありがとう!

人身事故

未分類

昨日、わが私鉄沿線で人身事故があった。
こんなタイミングでどうして・・・って他人は思うだろう。
でも本人にしか分からない止むにやまれぬ事情があったのだろう。
人々は華やかなイルミネーションに誘われて都心に出かけるだろう。
クリスマスイブ当日だもの。他人に迷惑をかけることで自分の存在を
知らしめる、悲しいことだ。でもそんなやり方でしかアピーールできなかったのだろうか。
もっと声を上げればいいのに。死んでしまったら終わりじゃないの。
こんなこと思ってしまう私、甘いかしら。

ラッキー!!

未分類

腎臓の検査のためO病院へ出かけた。CTを撮るために尿を貯めていかなければならず、これが一番きつい。
でも結果はラッキー! いつの間にか尿管の石が消えていたのだ。信じられない。
9月の診療の時はばっちり石が写っていたのに。医師は信じられない様子で言った。「OOさんのパワーだよ・・」ですって!
どちらにしても何とありがたいこと。悪くすれば手術だったのだもの。
医師は「これから帰るの?」と気軽に言う。手術の時からお世話になっているから何でもポンポン言えるのだ。
思わずわたし、「ルミネへでも行ってみます」「それもいいね。次回は6月にしましょう」で終わった。

荻窪のルミネ、クリスマスや師走の賑わいで大勢の人が嬉々として買い物や食事を楽しんでいた。
わたし、中村屋でキーマカレーとサラダの昼食、結果が良かったからまぁ、美味しかった。
そのあと、館内をぶらぶら・・・クッキーとお惣菜を買って帰宅した。
病院とルミネを歩いて結構疲れたけど、心ウキウキ・・・本当にラッキー、ハッピーな一日だった。

思うこと

未分類

年賀状も出したし美容室でカットもすませた。今日はどうしようかと思ったけど家に居ることにした。
だって、駅前のタクシーが混んでいてなかなか乗れないのだ。着替えもめんどくさくなったしね。
昨夜また寝たきりのSさんから電話があった。いつも7時半ごろだ。「もう夕食は済んだかしら?」と遠慮気味に言う。
本音はまた? なんて思うこともある。まだ食事の途中なのにな。見たいテレビもあるのに・・・とか。
でも彼女、淋しいんだろうな。そう思ってお喋りに付き合う。
20分ほど喋って「受け取ってくれてありがとう。ごめんね。また電話させてください・・」
彼女の心情を思うと切なくてそれなりに動けてるわたし。少しでもお喋りに付き合わなければと思い直すのだ。

休日の電車は子供連れも多く嬉々としてはしゃいでいる。親子連れでお出かけできる人たちは
恵まれているのだろうな。こども貧困6人に1人と言う時代。シングルマザーで懸命に生きている人
達はさぞかし厳しいだろうな。貧困の連鎖なんて言葉が浮かんだ。

今日は楽しかった!

未分類

今日は、富士山に連れて行ってくれたドライバーAさんとファミレスで食事をした。
1か月ぶりだったが、彼女、さばさばしてて話が弾む。飾り気はないけど可愛い印象なのだ。
話しによると、彼女の娘さんが巫女さんとして東郷神社で働いていたことがあるそうだ。
びっくりした。「東郷」に寄稿している私。知らないところでご縁があったのね。
で、次回のドライブは3月か4月、暖かくなってからにしましょう、と言うことになった。
彼女、働いているし私もそう頻繁では無理だもの。どちらにしても面白い出会いだわ。

帰り、駅の近くで昔のお喋り会の仲間、Sさんに出会った。まぁ、びっくり! お元気?って
お互いを思いやる。彼女も一匹狼の生き方。人を頼らない強い人。
お正月過ぎたらお喋りしましょうね・・・と別れた。そのあと私、仕上げに1時間ほど電車に乗った。
今日は良い時間が過ごせたわ。楽しかった!

あれこれ

未分類

昨日、娘から電話があった。なんと92分、疲れたわ。こうなると仕事?の一つみたい。
わたし「家に居ても一日中動いてるわ。杖は倒れるし屈んで拾うのも大変だし・・・
でも、もしかしていい運動になっているかもよ。30回くらいは拾っているかもしれないわ」
娘「ポジティブねぇ・・・・」と言った。そうかもしれないわね。必要に迫られて動いているけど
結果的に元気でいられるのかもしれない。今日は腰が痛いわ。杖を突くから反対側の腰が痛い。
仕方ないわね。自分の身体だもの。大事に使いましょ。

今年もあと半月、老いても何かと忙しい。年賀状も半分書いた。めんどくさくなったけど年に一度くらい
お世話になった方々、親交のあった人たちに心を込めて一言添えるのは捨てがたいものがある。
ところで年賀状はいつから始まったのだろう。ルーツが面白いのよね。どうも江戸時代に始まったらしい。
明治39年、元旦に「年賀状」として配達されるようになったとある。もっと調べたら面白いだろうな。

お食事会 ほか

未分類

忘年会と称してもと自分史の仲間3人でお食事会をした。5人のうち2人は体調が悪く欠席だった。
Aさん 88歳、一人暮らし、大柄でおしゃれて元気な奥さま風。Bさんも88歳、素顔で地味でおとなしい。
でもどうしてこう雰囲気が違うのだろう。生きざまが顔に現れるという。でも多少の不具合があっても
88歳まで元気で行動できるのは最高よね。わたしは彼女たちの歳まで元気でいられるだろうか。

昨夕、久しぶりに近所のご主人に出会った。87歳、とても元気。「奥さま、お元気ですか?」
と聞いてみた。すると「もうだめですよ。家にいるけど認知気味で・・・」と言った。
奥さん、大人しい人だもの。自己主張しないのかな。いくらでも誘ってあげたいけど
勝手に電話するわけにもいかないし余計なお世話と言われそうだし。
だからやっぱり家にばかりはダメなのよ。わたしも外出しなかったらきっと認知症になるわ。
頑張って出歩こう。と言ったって行動範囲は狭いけどね。

ダジャレ

未分類

テレビ朝日「じゅん散歩」の高田純次さん、まぁ、コメントの巧みなこと。
人を逸らさず笑わせる話術にいつも感心している。相槌を打つ、当意即妙と言うのだろうか。
かと思うと自分を誇示したり卑下したり、なかなかこうはいかない。
普段もこんな調子なのだろうか。私にはとてもできないな。どうしても真面目に返してしまう。
番組は好調のようだ。だって楽しいもの。

寝たきりのSさんが、そういう意味では楽しいかも。先日も電話があったが、「わたし、もう”おんな”じゃないから
”かんな”だから」ってヘルパーさんに返して大笑いになったとか。
また、「後ろ向きの生き方が分からないの。教えて・・・」ですって。ほんといつも面白いことを言う彼女。
これって天性なのだろうか。寝たきりなんて思えない発想にいつも感心している。
精神的に元気だし頭の回転が良いのね。

ネタ探し

未分類

最近、遠出できなくなったからブログネタが乏しい。
そこで電車に乗ってみた。上りは混んでいるからウオッチングできないが、
下りはのんびり観察できる。隣にはっぴに高下駄、頭はちょんまげ、太鼓が入っているのか
丸いバッグを持っている男性が座った。お祭り大好きの私、よほどどこのお祭りですか?
と聞いてみたかったけど、4つ目の駅で下りてしまった。残念。

しばらくして20代かと思われる男性が座った。彼も大きなバッグを持っている。
楽譜をぱらぱらめくっていたが、何枚か滑り落ちた。それをきっかけにどんな楽器ですか?
と聞いてみた。四角くてストーブくらいの大きさだった。写真を見せてくれて「OOOです」と言ったけど
聞き取れなかった。初めて見る楽器だったがクラシックらしい。
斜め前に70代くらいの女性が座っていたが、お金を数えている。空いているから大丈夫と思ったのだろう。
どんな人も家があって家族があって? 明日があって? 頑張って生きているのね。

プロフィール

ぴーこ

Author:ぴーこ
やはり、何か言いたくて・・・おばあちゃんですが・・・

最新記事

最新コメント

ランキング

月別アーカイブ

リンク

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR