ぴーこのあれこれ

やっぱり・・・嬉しい!

未分類

先週は雨ばかりで外出も出来ず電車にも乗れなかった。家のなかだけでは目も疲れるし
ストレスが溜まる。あぁ、草臥れた。
今日も曇ってるけど、美容室にでも行ってこよう。

そんなある日、「東郷」が届いた。そうだ。私にはこれが有ったんだわ。現在は諸事情により2ヶ月に一度になったが、
以前は年・10回だった。だから忘れる間もなく書くことに追われていた。
テーマを探して何を書くか900字に纏めるのはけっこう難しい。
それでも何とかこなしてきた。最近は頭の回転が悪くなったようで何だかめんどくさくもある。
でも、こうして「東郷」を手にすると、やはり頑張って書こうという気になる。ブログに書いたかどうか忘れてしまったけど、今回のテーマは「会話」だった。まぁ、良いんじゃない。
鬱うつしていたところだったので、とても嬉しかった! ありがとう!
何時まで書けるか分からないけど元気が出たわ。何かすることがあったほうが元気でいられるわね。頑張ろう!
スポンサーサイト

同窓会

未分類

11月恒例の高校の同窓会の通知が届いた。
会場は新宿のハイアットリージェンシーである。出席者は最近は殆ど同じメンバーだが和気あいあいあである。
昨年から杖になってしまった私、出席してもいいけど気を遣ったり遣われたり、やはり疲れるから欠席にしよう。
地元・長崎での同窓会は75歳を機に終了となった。出席したのは一度だけ、親族もいなくなったからなかなか行かれないわ。
「青い山脈」の歌が流行ったまさにその時が青春だった。共学だったからほのかな思い出もあったりして楽しかったなぁ!

先日、昨年の日記を読んでいたら、8月16日、東京都中央図書館に行っていたことが書いてあった。
広尾にある有栖川の宮公園内だったが、せみ時雨が賑やかで聞きほれてしまったとある。
展示は絵地図で「伊勢から江戸へ」だった。色彩豊かな絵地図が江戸時代から存在していた事実に圧倒された。
歴史って面白いなぁ。 九段下にある 「昭和館」も歴史そのもので面白いのよね。もう一度行きたかったなぁ!

木曽路へ」

未分類

先日、電話のあったAさんと「木曽路」へ行ってきた。
いろいろ騒がれた「木曽路」、やはり客は少なかった。代償は大きいわね。
お気に入りは「ひつまぶし御膳」、私たちでも食べられる程よい量でとても美味しかった。
もう一度食べたいな。

仲良しAさんとの会話は多岐に亘り充実した時間だった。お互い関心のある記事を持ち寄り意見交換をする。
お喋りとはちょっと違う知的会話~~~~なんちゃって~~~~満足したわ。
彼女、人生の満足度は80%くらいかな、と言った。わたしもそのくらいかな。欲を言えば切がない。
その人に与えられた人生を存分に生きるだけ。わたしも色々あったけど頑張ったなぁ・・・って思う。
今、杖になってしまった私なのに、もっと落ち込むかと思っていたけど、それ程でもない自分に驚いている。
~~~~~障害は不便だが不幸ではない~~~~~  ヘレン・ケラー

整形へ」

未分類

足底板の具合を診ていただくために整形へ行ってきた。
たしかに重心が後ろへかかるような気がして歩き始めは具合がいいが、やはり右ひざの痛みは
それほど改善しない。今回のレントゲンでも軟骨がすり減り、一部壊死しているとの診断だった。
前回は言及しなかったが、これからのことを考えると手術もあり得るような説明だった。

3ヶ月後、もう一度レントゲンを撮ることになった。その結果では?    怖いな。
それにしてもW医師、かっこいい! 頭脳明晰、自信、知的な風貌、明快な会話、
40代半ばだそうだが、何とも爽やかな印象だった。
どんな医師に出会うかで患者の安心感は左右される。ラッキーだわ!
絶え間ない車列、都心の緑、心地よい風、せみ時雨、8月も後半のひと時であった。

身内がいないと

未分類

「がん」で入院していたBさんがこう言った。半年の入院だったそうだが、さまざまな体験をしたという。
一番感じたのは、身内がいないと入院は厳しいと言うことだそうだ。
何かを頼むのもいちいち看護師さんを呼ばなければならないし、抗がん剤のあと水を多量に飲まなければ
いけないのに、水を買ってきてくれる人がいなくて辛かった、と言った。
彼女は数年前、夫を亡くし子どももなく一人暮らしなのだ。現実を見据えている彼女。
「家族を作らなかった私が悪いのよね。やはり家族は大事だし必要よ。他人はダメよ」と。

近年、結婚しない男女が増加している。若くて元気なときはいい。でも歳を取り病気にでもなったら
誰を頼ればいいのだろう。現実は予想以上に厳しいようだ。

友だち

未分類

久しぶりに2人の友だちから電話があった。
Aさんは、白内障の手術をしたけど不具合は改善しないと言った。
だから私も行きたくないのよ。昨年辺りから目がちらちらして老眼や乱視に悩まされている。
眼科を受診したいと思っているけど医者選びが難しくてね。下手な診断をされても困るしね。わたしはどうも疑いやすいようだ。めがねも幾つか持っているけど、これまたぴったり来ないのよね。

Bさんは、今年3月ごろから「がん」で入院している。抗がん剤の合間に一時帰宅するらしい。
その時電話をくれるのだ。「髪の毛が抜けちゃったのよ。体重も減ってガリガリになってしまったわ・・・」と言う。
どんなにつらいだろう。慰めの言葉も見つからない。
2人とも楽しい会話の出来る掛け替えのない友人なのだ。Aさんとは今月末、会う約束をしたけど、
Bさん、一日も早く元気になって欲しいわ。心から願うばかりだ。

めまい

未分類

夜中、目を覚ましたら、久しぶりに眩暈がしてる。
私の周りがぐるぐる回転しているのだ。眩暈は若い頃からしょっちゅうあった。
多分ストレスだと思うけど今回はどうしちゃったんだろう。トイレに起きないわけにもいかず、やっとの思いで辿りついた。
以前、原因を調べてもらったけど良性のなんとやら・・・薬もだされなかった。

朝起きてもぐるぐる回ってる。このまま家にいたんじゃ改善しないだろうと思い、タクシーでロイヤルホストに出かけた。
お盆で客は少ない。窓の外は五日市街道で絶え間なく車が走る。食事のあと、いつものように紙とペンを取り出すが
下を向くとまだふらふらする。困ったな。
そこで、えいっ! とばかりにクリームあんみつを追加注文した。やけ食いである。甘い物もたまにはいいでしょ。
若い頃もストレスでやけ食いしたのよね。そして体重オーバーしてしまって現在に至っている。
あの頃も結構きつかったなぁ! その種のストレスは今でもあるのよね。

もし自由に動けたら・・・

未分類

もし自由に動けたら何をしたいか自分に問うてみた。
そうだわ。以前から羽田空港に隣接するホテルに泊まって、夜間発着の飛行機を眺めたいと思っていた。
私は乗り物が大好き。動くものなら何でも良い。最後に熊本を訪れてから2年が経過した。
空港へ付いたときの雄大な自然、さわやかな空気が忘れられない。もう無理だろうな。

だから、せめてホテルに泊まって空港の雰囲気に浸りたいと思うけど、これも無理かも。
杖で一人ではいくらなんでも心細いし、こんな計画に乗ってくれる人なんかいないだろう。
これまで10回ほど早朝、夜間にタクシーで羽田空港へ往復した。
朝日の昇る頃のレインボーブリッジ、東京湾岸、きらめくネオンの都心の風景が忘れられない。
みな、思い出になってしまったわ。

男性の平均寿命 

未分類

男性の平均寿命が80歳を超えた。凄いなぁ!
女性はほぼ横這いである。そのうち追い超されるかもしれない。
夫は80歳、まだまだ元気、何と言っても足が丈夫だ。わたしは早くも杖になってしまったのに。
夫の両親は70代後半だった。それぞれ病を得てのことだった。
わたしの両親は父は74歳で病に倒れた。母は96歳だった。これといった病気もなく足も丈夫だった。

弟や子どもたちは言う。「足じゃ死なないよ・・」と。でも母が長生きだったからって、わたしも、というわけにはいかないだろう。
それはそれとして、男性の寿命が伸びた要因は何なのだろう?
街で見かける高齢の男性は細身で、杖を付いている人は殆どいない。それに比べて高齢の女性は半数くらい杖と荷物である。この荷物が問題である。わたしだって杖を付いていても帰りは多少でも買い物をしてしまう。
荷物がなかったらもう少し早く歩けるのにと思ってしまう。あと、何年? どちらが? なんてふと思う。

電話

未分類

Sさんから電話があった。一人暮らしのSさん、話が長くて閉口する。
それもいつも自分の話ばかり、途中で話題を変えようとするが聞こえないのか聞き流すのか
喋り続ける。こなると面倒くさくなる。「涼しい日にお会いしましょう」と言うけど、こちらから
電話してまで、と思ってしまう。
お喋り仲間は沈黙を守っている。涼しくなったら、涼しい日になんて言っていたら今年も
終わっちゃうじゃない。だから私はお一人さまが多いのだ。めんどくさくって待っていられない。
いつも「今でしょ」である。

久しぶりに電車に乗った。若年層、子ども連れが多い。私のように杖の人なんて見かけない。
他人は「ご苦労さん。この暑いのに・・」と思っているかもしれない。いや、だれもおばあちゃんの私なんか
眼中にないだろう。だから楽・・と言うこともある。
「高田馬場」から「新宿」へかけての線路沿い、工事中である。巨大クレーンや重機が作動している。
これを眺めるのがまた好きなのだ。屈強な男たちの仕事の現場かと思うとワクワクする。
青空にオレンジ色のクレーンが何本も伸びている。かっこいい!!!



プロフィール

ぴーこ

Author:ぴーこ
やはり、何か言いたくて・・・おばあちゃんですが・・・

最新記事

最新コメント

ランキング

月別アーカイブ

リンク

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR