ぴーこのあれこれ

今年も残り少なく・・・

未分類

今朝は霜が降りていた。今年は寒さが早いようだ。夜間のトイレが苦痛だわ。
久しぶりに駅前の商業施設へ出かけた。まだ早い時間なのにセンターコートのベンチには
お年寄りが大勢座っていた。クリスマスや年末を思わせる店内はそこに居るだけでも
癒される。季節を感じられて家に居るより楽しいものね。
折角来たのだから暖かい肌着を購入する。あとは干支の置物を買った。
何でも早め早めに事を運ばなければ何しろ歳だから焦ってしまうもの。

久し振りにコージーコーナーで食事する。隣に座っていた同年代の女性とお喋りが始まった。
彼女も膝が悪いそうで運動がてら毎日のように来店すると言う。そして嬉しいことに
電車が好きでよく乗っていると言った。よかった。電車が好きな人がいたわ。
だって友達の多くは用事がなければ乗らないと言うのだもの。
そのあとやっぱり電車に乗った。紅葉も間もなく終わりね。午後の日差しに美しく輝く
紅葉を眺めてわが人生をしみじみ思った一日でした。
スポンサーサイト

KO病院へ

未分類

いつも1日遅れになってしまうけど、昨日はKO病院で血液内科を受診した。
悪性リンパ腫の疑いで紹介されて生検を受けて早12年、何ごともなく経過して
おり感謝である。
昨日はやたら混んでいた。道路も病院も予想以上に時間がかかった。
10時半で血液検査は602番、こんなの初めてだった。11時半の予約が
1時半になった。患者も大変だけど医師も楽じゃないわね。みな辛抱強く待っている。
まだ杖でも歩けるからいいけど、歩けなくなったら終わりね。

血液検査の時、生年月日を聞かれて思わずパスワードが出てきて苦笑してしまった。
同じような数字を並べているからどれがどれだか混乱してしまうけど、自分の生年月日
くらいはちゃんと記憶しないとね。認知症にでもなったら完全にアウトだわ。
いつまで通院出来るのだろう。

100歳!

未分類

先週金曜日、久しぶりに荻窪へ行ってきた。高齢の伯父にお菓子でも送ろうかと
思ったのだ。昼食はお気に入りの中村屋のカレーにした。相変わらず優しいお味で
美味しかった。以前のようにちょこちょこ行かれなくなって残念。
季節のおこわと里芋の煮っ転がしを買って帰宅。里いもは大好きなのだけど
自分で調理するのがめんどくさくなった。そうそう1階の店舗がかなり入れ代わっていて
お気に入りの文明堂がなくなっていたわ。

昨日、伯父からお礼の電話があった。なんと100歳になったと言う。言葉もよどみなく
喋るしとても元気そうだった。「あなたも長生きしてください・・・」と言われたわ。
凄いなぁ!100歳だなんて。自己管理がいいのか生命力か家族のサポートが
功を奏しているのだろう。どちらにしても「おめでとう!」ね。母は96歳だった。
私もあやかりたいわ。叔父の言葉に元気を貰った一日でした。

大した一日ではないけど

未分類

寒くなって血圧が上がってきた。今朝は152あった。と言っても計り方にもよるし
いつも同じ状態ではないから気にしても仕方ない。
昨日、東郷への原稿を投函したので、今日はご褒美にロイヤルホストへ出かけた。
天然真鯛御膳を食す。美味しかった。そのあと美容室でシャンプー、仕上げに
電車に乗る。往復1時間40分、雲の流れ紅葉に癒されているうちに居眠りしたらしい。
一駅乗り過ごしてしまった。たまにはいいじゃないの。

帰宅したらもと俳句の仲間Tさんから電話があった。彼女は娘さん宅に同居しており
なかなか会えなくなった。あんなに親しく交流していたのに。話は「Sさんが亡くなったらしい」
というものだった。多分私と同じ歳? だわ。急だったらしいけど早すぎるわね。
また一人仲間がいなくなった。本当にさびしい。いつかは自分の番が・・・・・。

行きはよいよい帰りは恐い

未分類

都心の紅葉を見に出かけた日のこと。帰途、新宿駅の上りのエスカレーターに乗っていた時、
2段上に私と同年代と思われる男性が大きな紙袋を2つ持って乗っていた。
突然その男性が仰向けに頭を下にして倒れた。何が起こったのか分からないくらい
一瞬の出来事だった。私は杖とバッグを右手に持っていたのだがそれらは放り出された。
けれど私は倒れることもなく無事だった。といってもエスカレーターは止まらないので
下りなければならない。もう必死でベルトにつかまって何とか地上に上がることができた。

怖かった。男性が真後ろに倒れていたら私も巻き添えになっただろう。骨折はおろか
悪くすれば死んでいたかもしれない。こんなに怖い目に遭ったのは初めてのこと。
気を付けていたって巻き添えということもある。これが下りだったらと思うと冷や汗ものだ。
大惨事でニュースになっていたかも。また神様に守られたような気がしている。
何気なくエスカレーター乗っているけどこういうこともあるのね。もっと心しなければ。

プロフィール

ぴーこ

Author:ぴーこ
やはり、何か言いたくて・・・おばあちゃんですが・・・

最新記事

最新コメント

ランキング

月別アーカイブ

リンク

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR